【アプリ】メモリ管理はやっぱり必要かも|バッテリー オプティマイザー

久しぶりのアプリ考察です^^;

これまではメモリ管理はOSに任せておけばいいでしょ、が持論でした。が、どうしても端末を再起動せざるを得ない状況(=全体的な動作がガクガクになり、メモリをクリアする目的で再起動)がたまに発生していたこともあったので。思い切ってメモリ開放アプリをインストールしてみることにしました。

年末にインストールしてからXperia Z5 Premiumも動作が快調な気がして、これからのマストアプリになりそうですので考察しておきます。

batteryoptimizer01

 

バッテリー オプティマイザーというアプリ

McAfee社の提供するアプリです。

Google play パフォーマンスの向上と最適化丨バッテリー オプティマイザー
パフォーマンスの向上と最適化丨バッテリー オプティマイザー
制作: McAfee (Intel Security)
評価: 4.3 / 5段階中
価格:無料 (2016/1/2 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1

 

この手のアプリは中華製のちょっと動きが怪しいモノもありますが、こちらはアンチウィルスや企業向けセキュリティ対策製品でもおなじみのマカフィー社(米国)のアプリです。この時点で既に安心して使ってみる気になりましたw

 

使い方はとてもカンタン。インストールすると通知領域にバーが出現します。

batteryoptimizer02

「なんか動作が重いな」と思ったら、右側の稲妻をタップするとすぐに最適化してくれます。

batteryoptimizer03

残りメモリが逼迫したときにはステータスバーに赤点付きのアイコンに変化しますので分かりやすいです。この通知が出たらステータスバーを引き下ろし、メモリを開放すると動作が安定します。(いつも使ってるアプリは意外とメモリを食うんだな、、、と)batteryoptimizer04-1

私は通知領域にアイコン置きたくないため、設定から通知領域にバーを表示させないようにしています。その状態でもメモリが逼迫したり電池容量が減った時に赤点付きで通知してくれますので、非常に便利です。

batteryoptimizer05

 

その他ストレージのクリーンアップやバッテリーの残り時間を延長する等々、使い勝手向上のための機能もあります。

batteryoptimizer06

手動で1つずつ削除することもできますが、こうしたツールを使うと手間がかからないのは良いかもです。(設定>ストレージ>キャッシュデータ、その他からも削除できるものだと思います)

 

良かったら使ってみてください。