1件のコメント

  1. 連敗中のカープファン

    >なかなか一般層にまで浸透してない感のあるMVNO。
    >やはり切り替えの手間とキャリアショップ並みのサービスレベルを求める方が多いのかな、とも思います。

    日本人は「誰かに何かを任せる事が好きな性根」がほとんどなので。

    手間とかサービスレベルとかよりも
    「よくわかんないからとりあえずショップいけばいいんだろ?」
    とした「駆け込み寺」があるのかないのかが重要なので。

    日本人は「駆け込み寺という長いものに巻かれたがる性根」がほとんどなので。

    つまり「サービス名」ではなく「ショップ」の有無(近くにあるのかどうか、
    どこにあるのかを知っているかどうか)の方が重要ですね。

    代理店と契約して看板を貸して
    「mineoショップ新宿歌舞伎町店(仮名)」
    みたいな感じのショップを全国展開すれば
    MVNOは一般人にも浸透していきますよ。

    それをMVNOと定義していいのかどうかは分かりませんが。