【2.3】Google Android 2.3.1 GINGERBREADカスタムROM入れてみた

少し前からjerpelea氏による予告がxdaに出ていましたが、本日いよいよ公開されました。まだα版で実用には程遠いとは思いますが、とりあえず入れてみましたので考察します。ちなみにこれはXperia arcと同じOSのバージョンになります。


◆制限事項◆
このROMはα版であり、以下の点が動作不可となってます。

-not working-
bt(Bluetooth)
wifi(無線LAN)
camera(カメラ)

◆準備するもの◆

◆導入手順◆

  1. xRecoveryで現環境をバックアップ。
  2. DLしたファイルを解凍。このうちの2つのzipファイルをXperiaのSDカード(任意の場所)へコピー。
    (appsフォルダの中にいっぱいアプリが入ってたwなんだろコレ)
  3. 一旦Xperiaを再起動しxRecoveryを起動>Install custom zip>Choose~>signed_011711_080054.zip>「□」で実行。

    ほんの1分~2分で完了。
  4. 続いてgapps-hdpi-20101226.zipも同じように実行。こちらもほんの1~2分で完了。

    「←」で初期画面に戻って「RebootPhone」>「□」を押下。再起動がかかりSony Ericssonロゴが出ます。
    このまま起動しないと思うので、PCのコマンドプロンプトから以下のコマンドを打ってみます。

    adb shell
    busybox killall servicemanager
    reboot

  5. 再起動がかかりSony Ericssonロゴが出ます。ここから少し待ちます。待ちます。待ちます。待ちます…
    もし起動しなかったら
    (1)もう一度やり直してみる。
    (2)再度コマンドプロンプトでadb shell>rebootで再起動させた直後にUSBケーブルを抜いてみる
    (3)こちらの「風 街」というブログで紹介されていたadb shell>busybox killall5>adb shell>reboot、ケーブル抜く
    この3つを試してみてください。
    自分はSony Ericssonロゴで固まってしまって、ぐぐって(3)を見つけ実行したら成功しました!
  6. いよいよ起動!最初に英語になりますが一瞬で日本語になります。あとは画面に従って進めますが、APN設定前なのでGoogleアカウントのところはスキップする。(APN空白なのでパケホじゃないところに繋がる可能性はないですけど)

    で、無事起動です。APNを設定したらちゃんと3G通信はできました。アプリドロワはADW EXで見慣れてるのですが標準キーボードとか「田」を押したときの画面とか違いますね。さすが2.3!w

ということで、一足先にXperia arcの世界を垣間見た気がしますw
早く来い来い4月~(字足らず)www

7件のコメント


  1. […] 種類の多い2.2(Froyo)、ほかに2.3(GingerBread)もあります。2.3はちょっと前にα版を入れた(ただ入れただけ)事はありますがカメラ・wi-fiとか使えず、常用には耐えられないまますぐに消してし […]


  2. 私の場合、なぜかどうしても英語になっちゃいます。現在は008公開中で、英語のせいかもしれませんが、2.3はさらに快適ですね。Wi-Fi対応しています。GPSもOK。カメラはまだNGなので、ちょっと前の2.2のカスタムROMみたい。間もなく常用化かな。
    文字入力ボックスに、スライダーのようなのが出て来て、使いやすかったです。


  3. […] 更にNexus Sの発売によりAndroid 2.3.1が出ているところも気になりますね。(カスタムROMでXperiaで2.3.1を入れれる事も可能なのでかなりレア。) […]


  4. […] This post was mentioned on Twitter by Google 日本語入力, とも, ショーグン, ショーグン, 薔薇茶 and others. 薔薇茶 said: さすが早いねぇ・・・Wi-fi使えるなら俺も入れてイジるんだが(笑) RT @nao3 […]