【Tips】SPモード障害時の対応策

SPモードの障害、参りましたね。結局7時間くらい通信が途絶えてしまいました。(ドコモ公式:通信障害のお知らせ)

出先だった人、なーんにも通信できなくて非常に困った方も多かったんじゃないでしょうか。私はSPモードメールは確かに使えなかったですが、ネットに「繋がる」ことができたので不安はありませんでした。それはなぜかって?それは・・・

 

 

◆ネットにつながったワケ◆

以前「b-mobile SIM利用により変わる端末の選び方」という考察をしました。

これはMVNO(Mobile Virtual Network Operator)事業者である日本通信(株)がドコモのネットワーク網を使って回線を提供していますが、今回はこちらを利用していました。

要はドコモ回線(たぶんmopera)を使って、普段通りTwitterしたりGoogle+見てました。回線速度は契約内容により異なりますが、最低の100kbpsでもツイッターのTLを読み込んだりする分には何も不自由を感じません。
(さすがに画像を表示したりアプリのアップデートを更新するには時間かかります)

b-mobileの最低費用は980円/月です。

通信速度は100kbpsと遅いですけども、このSIMは、こういう時以外にも

  • 白ロムで海外端末を使ってみたり(Xperia mini proなんてキーボード付きAndroidもありますよ!)
  • 新機種に買い換えた後も3G通信できる端末
  • SIMロック解除したソフトバンクから発売された端末、DesireHDなど
    (auは通信方法が違うのでNG)

として使い続けることができたりもします。

決して安くはないコストですが、こういう事態が発生した時も持ってると安心です。

 

 

◆その他の方法◆

b-mobileと同じくSPモードメールは使えませんが、ドコモのインターネット接続サービス「moperaUライトプラン」を契約しておくのも手です。

moperaUライト 公式サイト:http://www.mopera.net/service/plan/lgt/index.html

ライトプランは使用しない月は費用かかりません。使った月だけ315円がかかりますが、使用しなければ無料なので契約しておかない手はないでしょう。

なお申し込みはMy docomoから行えます。

 

スマートフォンを利用する上で回線が通じなければそのスマホは「ただの文鎮箱」ww

せっかくの情報端末なので、有意義に使っていきたいですよね!

 

 

5件のコメント


  1. 私はSPめーるとPC,GMAILで受けてます。通常時はうざいですが非常時は(ないけど原発だけw)いいかんじです。


  2. @saidoni さん>
    今日DS行って聞いてみようと思って忘れましたw
    サイトの説明だとiモード+moperaという組み合わせだったもので、、たぶんISP割になるのですがもしならなかった時に費用が発生してご迷惑をかけてしまうのを避けたかったので敢えて記載しませんでした。
    (300円と思ってたけど実は無料だった!というほうが被害ないですもんねw)


  3. @マカロン さん>
    結構そういう方いらっしゃったみたいで、何度も焼き直したなんて書き込みも見ましたよ。
    私も最初SIMカードがおかしくなったんじゃないかと思いましたし。(何度も抜き差ししてますので)

    2nd回線(契約)あると便利ですよね。


  4. いやー、昨日は最初、完全にGingerbread化に
    失敗したんだと思い込んでましたw

    ネットに繋がらないXperiaって
    ホントにつまらなかったですw
    おかげで電池の持ちが良かった1日でした(笑)