【アプリ】やっと出た出たOfficeソフトの真打ち !でも・・・| Microsoft Office

Xperia(Android)におけるOfficeアプリといえば今まではOffice Suite 7がほぼ当たり前でした。標準でビューワアプリとしてインストールされていますものね。そしていつぞやの10円セールで編集可能なOffice Suite Pro 7を購入以来、こちらを使ってきました。

Officeソフトのど定番であるMicrosoftはiPad版Officeの発表と合わせてAndroid版及びiPhone版Officeが無料公開されましたのでさっそくインストールしてみました。

Microsoft公式|モバイルデバイス向けOffice紹介サイト

ms-office01

アプリの入手先

通常のアプリですのでPlayストアから普通にダウンロード可能です。

Microsoft Office Mobile

制作: Microsoft Corporation
価格: 無料
平均評価: 3.8(合計 19,943 件)

posted by: AndroidHTML v2.2

が、しかーし!

なぜだか一番有用と思われるXperia Z Ultraだと「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」と。。どうやらタブレット系は全滅のようです。AQUOS PAD(SH-08E)でもダメでした。。

ms-office02

・・・「com.microsoft.office.officehub」で検索して引っかかった野良アプリを入れればXperia Z UltraもXperia Tablet Zでも動くことは確認しましたがオススメはしません。

初期設定

画面の指示に従って進めます。

  1. アプリを起動後、使用条件に対し同意、簡単なチュートリアルを確認、最後に「作業の開始」をタップするとMicrosoftサービスへのサインイン画面になります。
    こちらでOneDrive(旧 SkyDrive:クラウドストレージ)などでMicrosoftアカウント作成したメールアドレスもしくはアカウントを入力します。
    (Microsoftアカウントを持っていない方はMicrosoftアカウントを登録したいメールアドレスを入力)
    ms-office03 
  2. パスワードを入力(実際は前の画面で入力したメールアドレスは引き継がれています)
    ms-office04
  3. Microsoftアカウントのログイン(セットアップ)が走り、Officeの初期画面が表示されます。
    ms-office05

初期設定は以上です。

使い方

サンプル文書などを見ると表現力高いものが作れる!と思いがちですが、さすがに端末でこういうのを作るのは非常に難儀です。タブレットでならまだしもスマートフォンですし。

ms-office06

右上の書類アイコンをタップすると新規ファイルの作成、テンプレートの読み込みができます。

ms-office07

基本的にはOpenDriveに保存したOfficeファイルの閲覧・更新という使い方が現実的かと思います。

入れておいて損はないアプリ。出先でちょっとしたファイルの修正などができますので、Xperiaに標準でインストールされているOffice Suiteはやめてこちらを入れておくといろいろ捗るのではないでしょうか。

正式にタブレットにも対応して欲しいものです。。

ms-office08

対応していない理由かなと思ったのは、両機ともにチュートリアルが縦画面になることと表示が歪む(横にびよ~んとなる)こと以外に、最も重要理由はWindowsタブレット販売への影響を懸念してのことだと思います。