【コラム】自宅Wi-Fiはもう完全に生活インフラの一部と実感した日。

何をいまさら・・・というタイトルですけれども。

個人的な話ですが、3月に10年契約したドコモ回線を家族もろともauへ引っ越しました。ガラケー使いの子供らがiPhoneが欲しい!ということであのMNP弾が飛び交う中、脱茸しました。もちろん月額費用を抑えるため自宅インターネットもフレッツ光→auひかりへ。

ちょうどこの切り替えタイミングで何となくネット接続が今までどおりつながる時と繋がらない時があって非常に不安定になったな、と思って今日までだましだまし使ってきましたが、さすがにもうダメだ!と思い、対策するまでの状況をまとめてみました。

wifi-router01

何かがおかしい?

4月中旬にauひかりのルータが届き、工事日も確定。auひかりルータはWi-Fi無しにして従来から使用しているWi-Fiルータを使用する環境です。

工事は何事も無く無事終了し、Xperiaでの動作確認も問題なし。(あ、VDSL方式のマンション住まいのため速度には全然興味なくスピードテストは一切行ってません。)

これでPC1台、Androidタブレット2台、iPhone3台、Xperia3台、(たまにPCもう1台、iPad mini1台)の計11台が自宅内でネット接続するする環境となりました。