【Android TV】Nexus Playerは新BRAVIAを待たず「即買い」かを3つの点で確認してみた。

まさか発売日にNexus Player(Android TVを搭載したセットトップボックス)を手に入れられるとは!!

これまでAndroid=スマートデバイス(スマートフォンやタブレット)という認識でしたが、世の中の動きはAndroid OSの有効活用にシフトしていて、1月のCES(国際家電ショウ)でソニーのテレビブランドBRAVIAが「Android TV」というテレビ向け専用OSを採用した4Kモデルを発表しました。

このCESでは

「画音質設定や番組関連SNS情報のシェアなど、コンテンツを楽しむ機能への入り口を一箇所にまとめた。「テレビとモバイル機器のこれまでにないシームレスな連携を実現する」

と発表、Xperiaと連携すると、写真や動画、SNS連携を自宅でも出先でも同じコンテンツを楽しめる真のマルチメディア環境になるな、とその発売が非常に楽しみだと思っています。実際に日本で発売されるのは今夏くらいでしょうか。

2015年 液晶テレビ ブラビア®の商品プラットフォーム新規開発について
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201501/15-0106/index.html

ソニーのテレビ事業を担う100%子会社、ソニービジュアルプロダクツ株式会社は、液晶テレビ ブラビア"の商品力強化と新たな顧客価値の提案をめざし、テレビの本質的価値である画質の徹底追求と使い勝手の向上を実現するテレビの商品プラットフォームを新規開発し、2015年に順次発売する新しいラインアップで採用していきます。

 

そんな中、BRAVIAを待っていようと決心してた私の耳に、1月末にGoogle社はAndroid TVを搭載した「Nexus Player」を2月末に日本国内で発売するとの発表、そしてその正式発表は突如ソフトバンクモバイルから、2月27日に発売するという情報が。

このニュースリリース、さも自社製と言わんばかりの内容に見えてしまいましたが、Nexus Playerは台湾 ASUS社製。

人の褌で相撲を取ってさも自社の手柄とばかりに言い放つところが大嫌いで個人的にSB社には絶対にお金を落としたくない私。

そしてPlayストアでの販売は3月10日とGoogle公式ブログでアナウンスがあり、それを待つことにしていたところ、

 


ああなんてことでしょう、これはもう見に行かなくては!と思って仕事帰りに立ち寄ったところ。。。

nexus-player01

ヨドバシカメラでの販売は急遽決まったらしく、まだデモ機も届かないという話でした。世間にはまだあまり知られていないのでしょうか、在庫は豊富にありました。ここで買えばSB社にお金を落とすこともないわけで。

そして気づいたらレジで会計が済んでましたw

 

そんなわけで我が家にAndroid TVという最先端(!)デバイスがやってきたわけです。今回はAndroid TV(Nexus Player)でどんなことができるのか?を簡単に考察してみます。

 

 

Nexus Playerでできること

製品紹介ページを見てk(ry


http://www.google.co.jp/intl/ja_jp/nexus/player/

だとこの考察の意味が無いので、2つの観点でまとめてみます。ただまだセットアップして数時間で使い込んでいるわけではないので少々荒い考察になってますが、連携イメージなど感じ取って頂ければ。。。

  • Xperia × Nexus Player すると良さそうなこと
    .
  • スマートフォンやタブレットでプレイしてるゲームはNexus Playerでも遊べる?
    .
  • BRAVIAで期待していることとNexus Playerでできることの差

 

 

Xperia × Nexus Player すると良さそうなこと

Xperia(Z2以降だと思います)はGoogle castに対応しており、Xperiaの画面をそのままTV画面に表示させることができます。

nexus-player02

この機能を用いると、Xperiaで撮影した写真をワイヤレスでテレビ画面に映すことができます。もう一つ、YouTubeをスマートフォンで再生中にCastアイコンをタップすれば、そのままTVに映し出すことができます。

nexus-player07

例えば我が家の場合、Xperiaで見つけたにゃんこの動画だったり、ネットで話題の動画など、すぐ「これこれ!」と言って見せたいとき、ワンタッチでTVで見られるのが非常に良いな、と思ったのです。

nexus-player06

これまではMHL接続(XperiaのUSBコネクタ⇒MHLケーブル・アダプタ⇒HDMIケーブル⇒TV)で有線でXperiaの画面をTVに映し出すことができましたが、これがワイヤレスになるのは一つのメリットと考えてよいと思います。

しかし、Nexus Playerが無くてもMHL接続をすればPlayストアで購入した映画やYouTubeも見られますし、ゲームもできるわけですからXperia連携(Xperiaの画面を映し出す)という観点ではNexus Playerがベストだよ!と手放しでオススメはできないかな、とも。MHLアダプタ+HDMIケーブルは3,000円もあれば揃いますし。。。

 

でもワイヤレスはラクです!見た目もキレイですしねー。

 

 

スマートフォンやタブレットでプレイしてるゲームはNexus Playerでも遊べる?

実際にやってみましたが、私が気が向いた時に遊んでいるMegapolisやSimCity BuilditはAndroid TVでは遊べないことが分かりました。

nexus-player03

Nexus Playerで使用するGoogleアカウントはXperiaと同じものを利用していますが、Nexus PlayerのGoogle Playは(当然ですが)Nexus Playerでダウンロードできるアプリのみしか表示されません。またマイアプリにもスマートフォンでダウンロードしたアプリも表示されません。

nexus-player05

 

 

BRAVIAで期待していることとNexus Playerでできることの差

我が家のTVはあのホッカイロスマホでお馴染みのREGZA。もう5年以上前のものです。これがBRAVIAだったらXperiaがリモコンになったり、スクリーンミラーリング機能(Wi-Fi Direct)を使えばもっとカンタンにXperiaの画面をTVに映し出したりできるわけですが、残念ながらそれもできず。今は上記の通りXperiaとMHL接続してYouTubeを見たり映画をたまーーーーーーに見たりしています。

新BRAVIAがAndroid TV対応すると、TVメニューはAndroid TV機能に完全に統合され、非常にシームレスになるようです。(今は入力切替で地デジと外部機器を切り替えます)

Nexus PlayerとXperia間は上記の通り一度だけ画面のキャスト設定をしておけばカンタンにTV側に映像を飛ばせますので、こちらは新BRAVIAでも同じことができるのでしょう。

ん?

そうするともしかしてTV買い替えなくて良くなった??

もちろん画質や音の良さは段違いなのはわかりますケド、、しょーもないバラエティやら安っぽいドラマのために、、、もったいないなぁ、、と。

強いて言えば、冒頭のソニーの新BRAVIAに関するニュースリリースに記載されている

ワンフリックエンタテインメント:
様々な映像コンテンツにストレスなくアクセスできるソニー独自のユーザーインターフェース、ワンフリックエンタテインメントを進化させ、Android TVと組み合わせることにより、ブラビアならではの差異化された使い勝手を提供します。2015年モデルでは、コンテンツバーにアプリ一覧を新たに設けた ほか、リモコン上にアクションボタンを設け、画音質設定や番組関連SNS情報のシェア等、コンテンツを楽しむ機能への入り口を一箇所にまとめました。

には超期待してます。

ただ、私個人がテレビを見る時間があまりないこと、自分が居ない時間に家族が見てる番組の感想を勝手にSNSに流される(書かれる)のは絶対イヤだ!、、、と思ったり。

(番組に関連するハッシュタグを流し続けるとかだけならいいのですが・・・)

 

 

まとめ

Nexus Player、今後新しく開発・発売されるTVはこのNexus Playerに搭載されるOSが「Android TV」を採用するモデルが増えてくるでしょう。

Nexus Playerは旧来のTVにも、「たった1本のHDMIケーブル」だけで接続できる超お手軽なデバイスです。

ネットにあふれる動画やサービスなどさまざまな機能をアドオン(追加)することになり、しかも価格も3回飲みに行くのを止めれば買えるレベルです。

Nexus Playerは家族で楽しめる新しい「映像チャネル(分野)」としてぜひオススメしたい逸品です。まだ在庫たくさんありそうですので、見かけたらぜひ!!(ソフトバンクモバイルで購入しても、携帯電話のような「契約」は不要な製品です、ご安心下さいw)

 

なおヨドバシカメラは全店で取り扱いあり、もちろんネット通販もOKです。

 

 

2件のコメント


  1. できたらChrome Castとの違いにも言及していただければ助かります。