【Tips】使用済みケータイを買い取り査定に出す前にやっておくべきこと

以前使っていてもう使っていないXperiaを売ろうとしたときに、これまではヤフオクで取引することが多かったのですが、4台まとめて売ろうと思った時に一つ一つを出品→取引するのが非常に面倒だと思って、初めて店頭買取を使おうと思って持ち込みました。

purchase-smartphone

休日の午後ということもあり、店内は非常に混雑していて査定結果の連絡は19:30とのこと。待つこと4時間、電話で結果を知らされましたが「えっ!」と。言葉を失いました。

Xperia ZL2(SOL25)、Xperia Z4(SOV31)の査定額はなんと「0円」!人気ないから?需要がないの??と思いまして、引き取りに行った時にその理由を聞いてみました。

 

おサイフケータイの初期化が必要

確かに買い取りの申込用紙には「おサイフケータイの初期化は済んでいますか?」という設問あり、端末を初期化する前にそれまで利用していたおサイフケータイ(モバイルSuica、楽天Edyなど)のデータは移行していたので、もちろん「はい」に○をしたわけですが、買い取りをするためには下記図の赤枠の状態だと初期化できていない=買い取り不可なんだそうです。

買い取りしてもらうためには「FeliCa領域の初期化」が必要になります。

purchase-smartphone01

 

 

FeliCa領域の初期化をするためには

これは個人ではできないそうで、キャリアショップに持ち込み「おサイフケータイの初期化」をお願いするしかないそうです。キャリアショップにはFeliCaリーダ(のようなもの)で「ピッ」とやるだけのようですが、先人の皆様はその辺りは心得ていて、こんなコメントも頂きました。

そして大手量販店でも初期化の機械を設置している店舗もあるようです。(私が査定を依頼したビックカメラ内のソフマップでは案内されなかったので全店舗ではないようですが)

 

ということで査定のために持参した4台とも一旦キャンセルして持ち帰ってきました。

ちなみに持ち込んだ端末自体の状態で初期化されたと想定したときの査定予想額はSOL25が16,000円、SOV31は30,000円だそうです。(2015.12.22現在)

こんな状態だとそれなりに値段がつくのですね。(付属品未使用、購入時の保護フィルムなどもすべて貼り直した)

purchase-smartphone02

 

実際にはFeliCa領域を初期化しない状態で他人に譲渡しても使用上何も問題はないです。実際にヤフオクなどに出品されている中古スマートフォンはFeliCa領域の初期化はほぼ100%されていないはず。

ただ、「商品」として販売する上での「万が一」を考えて完全な状態で販売する必要があるのですね、きっと。

 

今日はauショップが激混みだったので、また改めて出直そうと思います。

 

 

1件のコメント


  1. ショップに行かなくても、simが2枚以上あれば、1枚目でおサイフケータイをロックして、2枚目でおサイフケータイロックnoの初期化をすることでfelica領域が削除されますよ。