【ウワサ】 MWC2016でこんな新Xperiaが発表!?

いよいよモバイルの祭典、Mobile World Congress 2016(通称 MWC2016)がバルセロナで始まります。ちなみにソニーのカンファレンスは2月22日(月) 現地時間の朝8時30分~、日本時間2月22日(月)16時30分~です。

Mobile World Congress | Mobile Is Everything

「フラッグシップモデルの発表は年1回ね」という趣旨の発表し、昨年秋にXperia Z5シリーズを発表していますので、今回は次期フラッグシップモデルの発表はないと思いますが、このカンファレンスでこんな新Xperiaが発表される模様です。

mwc2016-new-xperia01

リーク情報ではよく名の知られているEvan Blass氏によるツイートで新Xperiaのレンダリング画像がリークされました。

 

 

Xperia2016年モデルの存在は今年1月にインドネシアのPOSTEL(日本でいう「技術適合証明」に相当する)の認証を新たに取得した2モデル(Sony F5122・F3116)で明らかになっていて、このうちのF5122=PP10(というコードネーム)の新モデルが発表されるのかもしれません。

このF5122・F3116という型名は従来のコード体系でいえば

  • 「F」:2016年Xperia
    - 2015年モデルは「E」で始まっている
  • 「5」:ミドルスペックもしくは小型モデル
    - Xperia C4(E5303)やXperia Z5 Compact(E5823)
  • 「3」:エントリーモデル
    - Xperia E4(E2115)やXperia E4g(E2003)??
    ※これまでx3xxというモデルは存在しないためエントリーモデルが「F3xx」となる??

 

今回リークされたXperia PP10なるモデルのデザイン。コーナー部分の処理はグローバルモデル Xperia M4 Aqua、国内モデルではXperia A2やA4の流れを汲むようです。PP10のコーナー部に継ぎ目はありませんが、実機はどう処理されているのかも気になります。

側面のパネルより前面パネルが浮き出るiPhone 6/6sのような形状は機構設計、ガラスが大きく変わったことを意味すると思いました。(ガラスフィルムが貼りづらい(貼る面積が小さくなって不格好になる)気もします。

mwc2016-new-xperia03

このレンダリング画像で個人的に最も目を引いたのはロック画面のUI。ロック解除は上にスライドするのではなく横にスライドするように変更されるのでしょうか。標準の壁紙もド派手な感じ?

 

mwc2016-new-xperia01

電源ボタンは指紋認証センサー付きのようなデザイン(米国版のように機能はないかもしれません)、これまでのXperiaユーザには不評だった音量ボタンが側面下部になっています。一番下はカメラボタンですね。スピーカーも上下に配されているのが分かります。この画像からはキャップレスUSB/イヤフォンジャックになったのか、ストラップホールの有無は分かりません。

背面はヘアライン加工されたような質感が印象的です。XPERIAロゴもエンボス加工でしょうか。もしかしてパネルもプラスチックから金属に変更されている??もしそうであればミドルスペックの質感も大きく向上しそうです。

 

ソニーはXperiaのラインナップも絞っていくという趣旨の発表もしていますので、タイミング的に国内キャリア向け2016年春夏モデルとしてXperia A4の後継機種として投入されるのかなぁ、、なんて期待もしてしまいます。(あわよくばMVNO向けSIMフリーモデルも!So-net限定でもOKですから!!)

 

ソニーのカンファレンスは2月22日(月) 現地時間の朝8時30分~、日本時間2月22日(月)16時30分~です。

 

月曜日の発表、とても楽しみです♪

 

1件のコメント


  1. 背面ガラスを止めたのと曲面ガラスは残念
    背面ガラスのおかけでカメラ部分がツライチになりカメラ保護カバーも変なプラ素材を使われることもなかったのに金属だとどうせプラ素材復活なのだろう。
    曲面ガラスはガラス保護フィルムはほぼNGだろうし、デザインは改悪としか思えない。
    何より背面が金属のものは薄い金属板の安っぽい質感が使ってると凹んだりして更に酷い状態になるのが気掛かり。