【NewsPicks】今週のXperia界隈ニュースをまとめてみた(2016/3/20版)

5回目のXperia界隈ニュース、3月20日版です。今週もいろいろ気になるニュースがありました。日本語に対応したランサムウェア(マルウェア)の出現、キャリアの新プラン発表、MVNOのユーザ統計などいろいろありましたのでまとめていきます。

xperia_news_picks

 

初期化しないと二度と使用できなくなる悪意あるアプリ

Android端末をロックし、「罰金」支払いを要求する不正ソフトが国内で確認される

マルウェアのうち、PCやファイルを人質に取る不正ソフトを「ランサムウェア」と言いますが、日本語表示に対応したAndroidOS_Lockerという新種のマルウェアが誕生してしまったという話。

AndroidOS_Lockerに感染すると画面ロックされ、解除するには金よこせ!という動作をするため、OSをセーフブートで起動させ、該当アプリをアンインストールする必要があります。

 

OSのセーフブート起動方法

以前こちらで考察しましたので合わせてご覧ください。

まずは強制的にOSをシャットダウンします。電源ボタン長押しでシャットダウンできればいいのですが、できない場合は電源ボタンと音量キーを長押しし続けると「ブッブッブッ」と振動して強制終了できます。

電源ボタンを押し、Sonyロゴが出たら音量「小」を長押しします。ずっと押し続けていると左下に「セーフモード」と表示された状態で起動します。ウィジェットは非表示になります。

この状態で設定>アプリ>該当アプリ>アンインストール>再起動

google-now-tap06

これで正常に起動するようになると思いますが、どんな悪意あるものを残しているか分かりませんので一旦初期化したほうがいいでしょう。

 

もちろんGoogle Playからしかアプリをインストールしない人には関係ないことですが、お勝手サイトからapkファイルをインストールしたりしている人は注意が必要です。

 

 

2年縛りのないプランはワナあるので要注意!

携帯各社「2年経過後 違約金なし」新プラン導入へ NHKニュース

KDDIソフトバンクはそれぞれニュースリリースを出し、24ヶ月経過後にいつでも解約できるプランを6月から提供することに加え、既存の2年契約終了後(25ヶ月目)の解約可能月をこれまでの1ヶ月から2ヶ月に延長することを発表しました。

この新プランは従来の基本料金2,700円に対し300円プラスすると25ヶ月目以降、いつでも解約できることになるのですが、24ヶ月経過時に最低でも300円×25ヶ月=7,500円、解除期間は2ヶ月なので次に解除料の発生する27ヶ月目には300円×27ヶ月=8,100円を支払うことになります。中途解約すると発生する解除料は9,500円ですから、たった1,400円しか安くなりません。

newspics-20160320-01
(クリックすると拡大します)

家族全員が同じタイミングになるのを合わせる必要があるとしても、31ヶ月目以降で解約するのなら解除料を支払ったほうが安くつくので、契約するときにはじっくり考えたほうがいいです。(たぶん損することになりますから・・・)

ドコモも近々新プランを発表するでしょうけれども、初月から負担金が発生するのはきっと同じ。。総務省はこんなお茶を濁すプランをよく認可しますよね。あ、キャリアに愛想つかせてMVNOにシフトさせたいのかもしれませんね。

 

 

MVNOが更に盛り上がるか?iPhone 6sのSIMロック解除は最速3/23から

NTTドコモやau、SoftBankのiPhone 6sやiPhone 6s PlusのSIMロック解除は3月23日以降順次可能に!各社の条件や解除手順をおさらい – S-MAX

総務省によるSIMロック解除義務化は2015年5月以降発売の機種から。iPhoneも2015年9月25日に発売されたiPhone 6s/ 6s PlusがいよいよSIMロック解除できる時期になりました。最速3月23日からwebなら無料で、店頭では3,000円でSIMロック解除することができるようになります。(ドコモの場合は6ヶ月経たなくても条件を満たせば解除できた)

iPhoneシリーズにおけるSIMロック解除は非常に有用なのです。なんといってもauで契約したiPhone 6s/6s Plusがそのままドコモやドコモ系MVNOでも使えるようになるのですから。

Androidスマートフォンは基本的に対応電波方式がWCDMA(ドコモ・ソフトバンク系)、CDMA2000(au)でどちらか一方しか使えませんでしたが、iPhoneの場合はこの限りではありません。auサイトにも対応周波数の記載がありますが、ドコモ(及びドコモ系MVNO)のプラチナバンド(バンド19)、ソフトバンクのプラチナバンド(バンド8)をサポートしています。

newspics-20160320-02

同じくドコモサイトの対応周波数を見ても、もちろんauのプラチナバンド(バンド19)をサポートしています。

newspics-20160320-03

iPhone 6s/6s PlusのSIMロック解除でほんとうの意味でキャリアを問わず安価なMVNOが選び放題になります。IIJmio(ドコモ系)でもいいですしMINEO(Aプラン/Dプラン)なんでもOKです。これぞ真のSIMロック解除ですよね。

Xperiaも同一モデル間の機構的にauモデル・ドコモ/ソフトバンクモデルの差異はありません。対応周波数が違うだけでSoC含め中身同一です。(意図的に対応周波数を弄ってるだけ)一日も早くiPhoneのような両バンド対応にして欲しいと思います。

 

 

MVNOの今。利用者動向の調査レポートが公開

2016年3月格安SIMサービスの利用動向調査

MMD研究所による2016年3月度のMVNO(格安SIM)利用状況調査結果が発表されました。まず驚いたのがMVNOの契約プラン。音声契約がもうすぐ半数を超えようとしています。

newspics-20160320-04

MVNO開始当初はデータプランが大多数だったためMNVOはあくまで「サブ」と認識していましたが、完全に覆りました。この調査レポートにはMVNO契約する前はどのキャリアを契約していたか?MVNE(通信事業者:キャリア)からMNPしたのか?という設問がないため想像でしかありませんが、確実にキャリア契約からMVNOにシフトしてる様子が読み取れます。

契約MVNOは楽天強いですね。やはりあの見づらくてよくあんなところで買い物するなーと個人的には絶対使わない楽天市場の宣伝力とでもいいましょうか。ブランド力ってすごいですね。絶対使わないけど。

結局のところ、世間一般的には回線品質やサービスの充実っぷりよりも知名度なんですね。。。絶対使わないけど。

そうはいっても調査サンプル数 35,061人のうち、サービス利用率は11.5%、4,032人ですからまだまだなんですけども、iPhone 6s/6s Plusユーザが晴れて2年縛りを卒業するときの選択先として6月から始まる、訳の分からない新2年プランを勧めるキャリアと決別してMVNOも視野に入れて検討するでしょうから、さらにこの利用率は上昇していくのでしょうね。

 

 

ドコモ、iPad mini 4の在庫処分に走る?

iPad mini 4 16GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

  【おトク】2016年3月18日(金曜)から2016年3月31日(木曜)の期間限定で、新規(追加)契約のみ「端末購入サポート」を適用!という機種変でも新規でも0円で契約できるようになっています。(新規の場合は648円ですが「iPad特別割引」とやらで0円です)

でも機種代金が0円なだけで、Xiデータプラン(2年縛り)+シェアオプション+spモードとして2,500円(税抜)/月がかかりますし、途中で解約すると9,500円の解除料に加え、指定プラン外のプランに変更するだけでも割引額返還として28,800円(税抜)がかかりますので、2年間、2,500円×25ヶ月=62,500円を払うことを理解して契約することが大切です。

Xperia Z4 Tablet(SO-05G)が同じような施策をしてくれるのなら即決なんですけどね。もうタブレット出さないという噂もありますし・・・

実質0円ではいろいろキャンペーンやってるショップはあるようですが、実質ですものね・・・

 

 

いよいよCASIOのスマートウォッチが発売!

Smart Outdoor Watch – CASIO

ワタシ的上半期欲しいものリストの上位にノミネートされているSmart Outdoor Watch WSD-F10。いよいよ3月25日に発売になります。Amazon価格で10%引きの68,040円。

先のCP+ 2016でも展示されていたようですので既に現物を見た方もいるかもしれません。実際に動作している動画も見ましたが、サイズはかなり大きそうです。オレンジはかなり目立ちそうです。オレンジ好きなわたくしとしては更に欲しくなってしまいました。

ということできっと近々装着してる姿でもどこかにアップすると思いますので乞うご期待!w

 

 

寝る間も惜しんで遊びたくなってしまったMiitomo

Miitomo | 任天堂

普段ほとんどゲームしない人ですが、ついハマってしまいました。というのもFacebookやTwitterで普段から交流してる方々のmii(分身)と一緒に遊べるの、特に普段アイコンしか見えないTwitterのフォロワーさん、こんな人だったんだ!!が面白くて、つい時間を忘れて遊んでいます。(昨夜は朝の5時位まで起きてたw)

それとニンテンドーアカウントと連携すれば複数端末でも遊べるのも吉。出先ではXperia Z5 Premiumで、自宅ではXperia Z3 Tablet Compactで、とゲームの続きができるのも吉。

良かったらやってみてください。私はやれてませんがDSとかからもmiiデータを持ってこられるようです。

newspics-20160320-05

 

個人的には年度末でバタバタしそうですが、来週も様々なニュースを考察視点でまとめていきたいと思います。