【アプリ】こんなに便利なQuickShortcutMakerが今さらマイブームです!

星の数ほどあるAndroidアプリ。世の中には便利なアプリが山ほどあって、(最近全然見てませんが)アプリレビューサイトはそれを生業とする事業者や個人ブロガーも星の数ほど。あ、このブログも「アプリ考察」なのでその一つでしたw

今回考察するアプリはQuickShortcutMaker。

現在70万あると言われるAndroidアプリの中で、個人的にユーティリティ部門では「必須だよね」と言われるアプリにノミネートされました。ずいぶん前からあるアプリですが、こんなに便利だと思わなかった!!ということで今さらではありますが使い方まとめてみます。

quickshortcutmaker04

何ができるの?

通常は直接呼び出せないアプリの中の機能(アクティビティ)をダイレクトに起動するショートカットを自在に作ることができるアプリです。

例えばBluetoothテザリング項目を表示するには、設定>その他設定>テザリング>Bluetoothテザリングと4つの手順が必要ですが、

quickshortcutmaker01

QuickShortcutMakerを使うと1アクションでBluetoothテザリング項目を呼び出すことができるのです。

quickshortcutmaker02

これ以外にもauでは呼び出すことができない*#*#4636#*#*で呼び出せる携帯電話情報のショートカットも作れたりといろいろな使い方ができるのです。

quickshortcutmaker03

アプリの名前を知ってたくらいで見向きもしなかった自分がとても残念!

ちなみにデスクトップにショートカット置きたくない私はこのQuickShortcutMakerとFolderOrganizer & Swipepadを組み合わせることで、今までどおりのウィジェット配置でショートカットが呼び出せるのも非常に良いと思っています!

アプリの使い方

まずはインストールから。

QuickShortcutMaker(ショートカットツール)

制作: sika524
価格: 無料
平均評価: 4.6(合計 3,892 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

初期画面ではアクティビティ|アプリ|お気に入り|履歴、アクティビティとアプリには検索(インクリメンタル/通常)が表示されます。

  • アクティビティ : アプリ機能をショートカット化できる一覧が表示されます
    quickshortcutmaker05
  • アプリ : アプリのアイコンを変更するときに使う感じ?
    quickshortcutmaker04
  • お気に入り : 作成したショートカットに★をつけると一覧に表示され、他のアプリから呼び出すときに使えます
    quickshortcutmaker07
  • 履歴 : これまでに使用したショートカット一覧が表示されます
    quickshortcutmaker08

ではさっそくショートカットを作っていきます。アクティビティから探して行っても良いですが、インクリメンタルサーチが何かと便利なので、作りたい機能を検索してみます。最初は「携帯電話情報」を。

KDDIのXperiaでは#*#*4636#*#*が効きません。KDDIのMVNO「mineo」はデータ通信はLTEのみなので、デフォルトのLTE/CDMA auto (PRL)からLTE Onlyに変更しないと繋がらないので、このショートカットは必須かもです。(Xperia Z1 fをSIMロック解除した時はこのLTE Onlyが必須でしたが、Xperia Z Ultra(SOL24)では携帯電話情報を設定しなくてもmineo契約したSIMで問題なくLTE通信できましたので不要かも・・・

設定手順

  1. アクティビティタブの[キーワードで絞り込みます]に「携帯電話情報」と入力、設定がHITします。下向き矢印をタップすると「携帯電話情報」が表示されます。
    quickshortcutmaker09 
  2. 設定-携帯電話情報をタップすると詳細画面に。複数のアクティビティがある場合に、このショートカットが正しいか?を確認するには「↑起動」をタップします。
    quickshortcutmaker10 
  3. ホームスクリーンにショートカットを置く場合は、「設定」をタップし自分が分かりやすい名前に変更後、右下の「作成」を。他のアプリから呼び出すようにするには右上の☆をタップし★にします。
    quickshortcutmaker11

その他アプリで使用する場合(FolderOrganizerを例に)

お気に入りに登録したアクティビティのショートカットは別のアプリでも使用することができます。今回はFolderOrganizerに登録する方法をまとめます。

FolderOrganizerは過去何度か考察に登場してますが旧バージョンの考察となりますため改めて一言で言いますと、アプリやアクティビティ(ショートカット)・連絡先・ブックマークにラベルを付けることができグルーピングできること、アイコンを変更できること、よく使うアプリを通知領域(ステータスバーを引き下ろした時に表示される場所)に登録できることなど、非常に便利なアプリです。無料版と有料版があります。

<有料版>

制作: Fabio Collini
価格: ¥121
平均評価: 4.5(合計 7,872 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

<無料版>

制作: Fabio Collini
価格: 無料
平均評価: 4.3(合計 8,741 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

QuickShortcutMakerで作成したアクティビティのショートカットをFolderOrganizerのラベルに登録する方法は以下のとおりとなります。

設定手順

  1. FolderOrganizerを起動、左上アイコンの脇「<」をタップ>新しいショートカット>アクションを選択>アクティビティ(QuickShortcutMaker)
    quickshortcutmaker12
    ここからQuickShortcutMakerアプリへ遷移します。
  2. QuickShortcutMaker>お気に入りタブ>ラベルを付けたいショートカット選択>(ショートカット編集画面)の右下「作成」>FolderOrganizer画面に戻る
    quickshortcutmaker13
  3. FolderOrganizerの「ショートカット」>項番2で作成したショートカットを選択>ラベル(標準のラベルが並んでいますが任意のラベルを追加することももちろん可能 *事前にラベルを作成する必要がありますが)
    またQuickShortcutMakerでショートカット名を変更してもFolderOrganizerには引き継がれないようで、こちらで新たに名称を変更すると良いと思います。
    quickshortcutmaker14
  4. あとはホームスクリーンにFolderOrganizerのラベル(Folderへのリンク)を配置すればOKです。
    quickshortcutmaker15

私はSwipepad大好きな人なので、Swipepadの一等席にFolderOrganizerで作成したラベルを置いてホームスクリーンにはウィジェットしか置かないような使い方をしています。

—–

もともとはメインで使っているSOL25とmineo SIMが入っているSOL24において「1GB」という低容量を使い切らないために、極力SOL25を親として普段はbluetoothテザリングを行おう!と思って、SOL24側のテザリング設定をカンタンにONにしたいな、と思ってインストールしてみました。

またAndroid4.4は通知領域のトグルが別タブとなってしまい、切り替えが面倒になったのもあって、Wi-FiのON/OFFなどにも利用していきたいと思っていますし、設定以外のアプリ動作、例えば新規メール作成などもいろいろ使っていきたいと思います。

今回、一番やりたかったこと(一連の動作)を言葉で書くとこうなります。

「アプリ使用中であってもSwipepadのスワイプ動作でFolderOrganizerのラベルに登録したQuickShortcutMakerで作成したbluetooth設定画面を一発で出す」

長すぎてよく分からないですねw なので動画撮ってみました。

いずれにアプリも非常に便利なユーティリティ系アプリです。ぜひ使ってみてください!

1件のコメント


  1. […] 【アプリ】こんなに便利なQuickShortcutMakerが今さらマイブームです!以外にも世の中には便利なアプリがあります。今回考察(紹介レベル)するSmart Rotatorも個人的にはマスト・アイテムとし […]