【Z4】au SOV31の契約はちょっと勇気が必要です(SIMが使い回せません)

さんのツイートから対応周波数を修正しました。

今日からau SHINJUKUでデモ機が触れるということで、ほんの5分程度でしたがカタログを貰いがてら実機を見てきました。(auはカタログがA4サイズで大きくて見やすいので好きです)

 

新製品は2Fフロアに展示されています。ドコモショップ丸の内店よりもグッと広く、展示スペースにも余裕があって、端末1台毎にiPadのモニタで製品情報やスペック等も見られるようになっています。

z4-sov31-01

Xperia Z4は全カラーが一列に展示されています。

 

また、壁際にはXperia Z4 Tablet(のモックアップ)と合わせ、キーボードやスタイルカバーなども展示されていました。(Xperia Z4も1台有り)

z4-sov31-02

 

 

外観レビュー

実機自体は先日ドコモ版を見てきたことと、Xperia Z3の外観とほとんど変化がないので「ふ~ん」程度で終わってしまい。。。(設定メニューにパスワードかかっていたのもあって、細かく確認できませんでした)

z4-sov31-04
キャリアロゴ位置はSOL26と同じ下部中央に。

 

z4-sov31-05
新色のアクアグリーン。グリーンというより薄いブルーグレーといった感じ。Xperia Z3のシルバーグリーンよりも上品な感じで個人的には好印象でした。

 

 

au Xperia Z4ならではの問題

Xperia Z4はau Xperia初のVoLTEモデルです。VoLTE機の契約をすると、これまでのau IC CardからVoLTE専用のau nano IC Card 04に切り替えになります。

このau ICカード04はどうやら3G通話のできる既存auスマートフォンでは利用できないようなのです。これまで大事に使ってきたスマートフォンを「予備機」として使うことができなくなる事が個人的にも非常にネックです。

また、Xperia Z4に既存au nano IC Cardを挿しても通話はもとよりデータ通信もできないと案内されました。要はXperia Z4を契約するとau VoLTE機以外ではそのSIMは使えない、Xperia Z4は既存SIMならびにmineo、UQ mobileといったMVNOのSIMも使えないということになります。

 

お客さま相談センター(157)にも確認

質問:Xperia Z3(SOL26)の契約が2つあります。片方をXperia Z4に機種変更した場合、

Q1.Xperia Z4契約したSIMをXperia Z3に挿した場合、音声通話・データ通信は可能ですか?
Q2.Xperia Z3のSIMをXperia Z4に挿した場合、音声通話・データ通信は可能ですか?

その答えは「Xperia Z4はまだ発表されたばかりで私達にも情報が降りてきていません。秘密です」と。非公開ではなく秘密らしいですw

オペレーターがgdgdなのですが、ではXperia Z4をGalaxy S6 edgeに置き換えて再度質問してみたところ、

A1. au nano IC Cardが違うので不可。
A2.an nano IC Cardが違うので不可。

そのau nano  IC Cardの何が違うかを即答できないくらいの娘だったのでもう諦めましたけども。。(VoLTE対応可否でしょう、そこは!)

 

CDMA2000停波に向けた過渡期とはいえ、この対応は非常に厳しいですね。。。

この対応はヤフオクなどで白ロムを落札しても自身のSIMカードを「有償で」VoLTE対応に変更しなければならず、変更したらこれまでの端末すべてが使えない、というシロモノになってしまいます。。。

 

SIMロック解除をしたらどうなる?

auも契約後6ヶ月経ってからSIMロック解除ができるようになります。

こちらの「SIMロック解除可能な機種の実装周波数帯一覧」を見ると現時点ではGalaxy S6 edgeの情報しか掲載されていませんが、Xperia Z4が発売される6月中旬には対応周波数一覧に記載されますので、情報アップデートを待ちたいと思います。

 

 

SOV31の対応周波数

ちなみに対応周波数は以下のとおり  ※*はFCC(米国連邦通信委員会)の認証

さんのツイート拝借しました。m(_ _)m

FDD-LTE

  • 2100MHz (BAND 1):ドコモ・ソフトバンク
  • 1800MHz (BAND3):ドコモ(東名阪バンド)
  • 850MHz (BAND 5)*
  • 700MHz (BAND 17)*
  • 800MHz (BAND26)
  • 700MHz (BAND28):ドコモ・ソフトバンク

 

TD-LTE(WiMAX 2+)

  • 2500MHz (BAND 41)

 

W-CDMA

  • 2100MHz (Band Ⅰ):ドコモ・ソフトバンク
  • 1900MHz (Band II)*
  • 850MHz (Band Ⅴ)*

 

GSM(2G)

  • 1900MHz *
  • 1800MHz
  • 900MHz
  • 850 MHz *

 

SIMロック解除しても使えそうなのはLTEのBAND1(2.1GHz)、BAND 3(1.8GHz)、BAND28(700MHz)のみ、データ通信はできそうですが音声は2.1GHzに対応するのでもしかしたら使えるかも、程度に思ったほうがいいのでしょうね。。。

なお、*を付けた周波数は国内で使えるものではありません。SIMロック解除して海外での利用を想定したもののようです。

結局auの独自仕様と考えたほうが良いのでしょうね。。。

参考:blog of mobile » Blog Archive » KDDI向けSony Xperia Z4と思われるPM-0792-BVが技適通過blog of mobile » Blog Archive »KDDI向けスマートフォンau Xperia Z4 SOV31がFCC通過

 

 

まとめ

VoLTEを体験したい反面、これまでに購入したau XperiaがすべてMVNOでしか使えなくなるのは複数端末持ちとしては非常に辛いところでもあります。

ドコモのVoLTE対応はここまで厳しくないのですが、やはりCDMA2000の怨霊はこれからもしばらく憑きまとうのでしょうか・・・

海外向けにW-CDMAに対応するくらいならいっそのこと端末すべてが持つ周波数を開放すればいいのに、、、とも思ったりしますけども。。。

 

あとは発売日前にここの対応周波数の情報がいい方向にアップデートされることを祈ります、、、

 

ちょっと機種変更するのに躊躇してきました、、、でもいつかは跨がなきゃいけないラインですよね、auユーザは。

本日よりXperia Z4(SOV31)の予約が始まっています。このVoLTEの一線を越える端末は果たしてコイツなのか、よーく考えてみたいと思います。