5件のコメント

  1. okp

    パーミッション制御が欲しくてアップデートしたら、ワイヤレスメディア転送が使えなくなってたのが痛かったです。  あと、SDカードのディレクトリが変更になってるのが地味に面倒でした。 お気を付けを。 ちなみに、電池の持ちは大幅に改善されました。スマホはこれしか持って無いからでしょうか。

    1. water

      A4ですが、電池もちは格段に良くなりました。A4はマシュマロ来ないと言われていたのでうれしい。

  2. Yrio

    これパソコン接続じゃアップデートできないんですね…MVNO勢はどうしたら…

  3. ReAg

    時折記事を拝見しております。
    (よく見るせいかgoogle nowで最近記事紹介されるようになったのでw)

    当方海外版Xperia Z5 premium使いですが、どうも5.0~6.0にかけて、
    4.4比較で長期放置で処理能力がスポイルされてる感じがあるんですよね。
    メモリーリーク?!とかいまだに思ってしまう…。

    反面で電池もちは正直それほど大きな問題はないんですが、
    私は対象アプリ選定を真逆にやってました。笑
    (Dazeでは節電しないアプリをチェックする、というのがどうにも苦手です)

    ただ、docomoのXperia Z2をかつて使っていた身としては
    ほぼ同等のハードのはずなのにZ3にだけ6.0が提供されたことはちょっとうらやましく思っています。
    …誰かZ3のdocomoROMをZ2に焼いてくださる人を待ち望みつつ…。
    (↑こう書いていたらこのブログを見ていらっしゃる方が挑戦するかも、とかちょっと思ってしまったり)