2件のコメント

  1. ちゃーる

    ドコモは11/1より「冬のおとりかえ割」なる割引を開始で
    月々サポートに最大5,184円増額されるみたいです。

  2. 名は無し

    Xperia X Performance
    今ドコモだと、MNPで実質負担額が
    ソフトバンクと同じくらい安くなりますよ

    ソフトバンクは2016年10月1日時点で実質負担額が
    MNPが10,800円、機種変で18,720円
    と書いてありますけど…

    あと、Xperia XZはauだとMNPで
    毎月割が-2,061円になりますよ
    ドコモは-2,295円ですね
    ソフトバンクは-3,430円ですね

    あとXperia X Performanceの
    バッテリー持ちいいと思いますけど…

    自分はau版のXperia X Performanceを使っていて、STAMINAモードにするとアニメーション表示がなくなりカクカクするのが嫌いなので
    STAMINAモードは常時オフにしてますが
    その代わりに使わないアプリをアンインストール&無効にして、
    iBatteryでスリープ時に通信を一時間おきにし、高級タスクマネージャーでスリープ時にタスクを毎回終了させ
    Greenifyでたまにアプリを強制終了してます
    (STAMINAモードじゃないとDose Mode効かないという情報を耳にしたのでGreenifyの設定でDose Modeもオンにしてます)

    iPhoneのバッテリーが持つのはスリープ時にバックグラウンド動作が少ないかららしいので
    これらのアプリはスリープ時にバックグラウンド動作を少なくしてくれるのでかなり持つようになりました

    周りからスマホ使いすぎと言われる自分でも少し控えめに使うと一日持ちますね
    ずっと最大音量で音楽流しながらWi-Fiに繋いでブラウジングしてても6時間ぐらいは持ちますね
    (家でネット小説読んでます)

    それでいて、STAMINAモードがオフなので表示がカクカクならないし高画質モードも効くのでかなり重宝してます
    寝てるときとかのスリープ時はBattery Mix上で3、4時間は横棒です

    自分はau版でキャリアアプリも入ってますし最大音量で音楽流してブラウジングして6時間くらい持ち
    スリープ時は3、4時間はBattery Mixで横棒なので
    これが、キャリアアプリが入ってないグローバル版でXperia X PerformanceやらXperia XZやらで
    普通の人の使い方ならすごい持つと思います

    スリープ時のバッテリーの減り具合(au版のXperia X Performance)
    http://i.imgur.com/0UNdGi6.png

    アンドロイドのバッテリーを長持ちさせるには?
    http://android.f-tools.net/Q-and-A/Battery-Nagamoti.html

    Greenify : 裏で動いてる必要ないアプリを冬眠させてバッテリーを長持ちさせるアプリ! | オクトバ – http://octoba.net/archives/20141123-android-app-greenify-388234.html

    バッテリー消費を抑えるAndroidの「Doze」機能を使いこなす方法 | ライフハッカー[日本版] – http://www.lifehacker.jp/2016/09/160917android_doze.html