【Z】CWM(ベータ2版)導入考察

Xperiaのroot取りしたらどうしても入れたくなるCWM(ClockWorkmod Recovery)。(あっ、自分だけ?^^;)

過去、X10はxRecovery(その後CWM使えるようになったっけ?)以降、所有した全てのrooted Xperiaで導入してきたnandバックアップ。Xperia Zでは導入してバックアップ取れてもリストアができなかったり、CWMから抜けられ無くなったり、途中GUIでnandバックアップが取れるXperia用のTWRPバックアップも出現したりしましたがイマイチ食指が動かず。

そんな中、Xperia GX/SXのCWM作成でもお世話になった@cray_DozeさんがXperia Zでも動くCWMを作ってくださいました!(Xperia GX/SX/AXでも動作するそうです。)

※本考察はroot化が前提です。また現時点ではベータ版のため、思わぬ不具合が発生しシステムをリストアしなければならない状況になる可能性が大いにあります。

修復方法が分からない方は手を出さないほうが賢明です。

z-crm02

 

導入方法

※CWM導入にはPCが必要です。
※またXperia側のUSBデバッグの✔が入っているか必ず確認して下さい。

  1. ファイルのダウンロード
    @cray_Doze
    さんのツイートにありますリンクから必要なファイルをダウンロード
    z-crm03

  2. ファイルの解凍
    ダウンロードしたファイル(CWM6-cDM_v2.0-beta.zip)を解凍
    z-crm06
    (filesの中身)
    z-crm08

  3. ファイルの内容を確認
    batではどんな作業が行われるのか、どんなファイルを入れ替える(入れ込む)のかを確認。(この中身の確認作業は必ずするようにクセつけましょう)
    z-crm07

    最初はなにがなんだかわからないかもしれませんが(私も半分以上分かりませんがw)、不具合でた時に調べる策としても必要な情報があるはずなので、ちゃんと確認したほうが後々幸せになると思います。。

  4. インストール
    中身を確認し終えたらXperiaとPCをUSBケーブルを繋ぎ、cwm-install.batを実行。インストールは一瞬で終わります。
    z-crm01

  5. CWM起動
    Xperiaの電源OFF>ON。SONYロゴが出たあとに青いLEDが点灯するようになります。点灯したら音量(小)をカチー、カチーとゆっくりLEDが緑に変わるまで長押し続けるとCWMが起動します。
    z-crm02

  6. メニューの遷移
    従来通り、音量(大)と(小)でスクロール、電源キーが決定です。
    今回の@cray_Dozeさんのバージョン(v0.6.0.3)では従来rebootしかできなかったところ、power offメニューが実装されています。

 

 

いくつか注意点

@cray_Dozeさんのツイートにありますように、2つ注意点があります。

  1. 今回考察しましたCWMはまだベータ版です。
    冒頭に書きましたが、思わぬ不具合が発生し最悪Xperia Zが起動しなくなる可能性もあります。
    CWMのバックアップ/リストアに頼らず、各自Titanium Backupできっちりバックアップを取って進めて下さい。

  2. 従来は「reboot now」でそのまま再起動しましたが、CWMでシステムファイルを入れ替える時のようにメニューを選択するようになっています。ここでは必ず「no」を選択して下さい
    1つだけある「yes」を選択してしまうとadbコマンドやroot exploreなどでシステムをマウントした時に再起動する仕様になってしまいます。(要はシステムファイルの入れ替えができなくなる)
    z-crm05

  3. Xperia Zの通常SDカードと云われる領域は内蔵ROMです。microSDはexternal sdです。(これはGXとかAXでも同じ)
    CWMから/dataをアンマウントしたりまさかのformatしたりするとアプリデータやらカメラ画像やらが全部飛びます。
    (内蔵ROM領域を初期化することになる)
    z-crm04

    なので、極力Xperiaが起動した状態でSD領域(内蔵ROM)にカスタムファイルを置いてからCWMするようにしたほうが良いかと思います。

正式版は来週くらい(?)にXperia Freaksで公開を予定されてるとのことです。

楽しみにしてましょう!!

 

 

12件のコメント


  1. @cray_Doze
    早速、正式版を導入してみました。上記の件ですが無事に解決し、正常に作動しています。ありがとうございました


  2. shogun3さん

    レスありがとうございます。確かに赤のLEDが点灯してSONYのロゴが出て続いて電池マーク(充電中)になり、通常ならその後バックライトは消灯すると思いますが、電池マークは消えるのですがバックライトは消灯せずに点灯したままになってしまいます。1分程しか様子見してませんが、もう少し様子を見てみます。リカバリーは問題無く作動ししていますからね。色々テストしていただき、ありがとうございました。また、報告させていただきます


  3. shogun3さん 

    ありがとうございます。そうですか、私の端末だけでしょうかね~ 確かに赤のLEDが点灯してSONYのロゴの後電池マークになり、その後通常ならバックライトは消灯するのでしょうけどその時点で消灯せずに点灯したままになります。まだ、1分くらいしか様子見してませんが、もう少し様子を見てみます。色々テストしていただき、ありがとうございました。まだ、報告いたします。


  4. @くに さん>
    気になったのでテストしてみました。
    <USBケーブル接続>
    USBケーブル接続したまま電源OFF・・・通常起動
    電源OFF状態でUSBケーブル接続・・・通常起動

    <クレードル>
    電源OFFでクレードルに乗せる・・・通常起動

    要は電源OFFで充電ができなくなっていました。なお電源OFFでクレードル/USBケーブル接続するとき、
    SONYロゴが出る直後(ちょっと前?)まで赤LEDが点灯します。

    バックライト点灯したまま、という状況にはなりませんでした。。


  5. このCWMを導入後に、電源オフの状態で充電した時にバックライトが点灯したままになってしまいます。電源オンの時は正常にスリープモードに入ります。ちなみに、TWRPを導入した場合は正常に作動します。CWMを上書きで導入したのが原因でしょうか?


  6. @匿名
    んん?電池マークになるのは、電源OFFからの起動時ですので、状況から察するに、USBからの給電電圧/電流が不安定で、電源の切断・接続を繰り返していると思われます。
    shogun3の指摘の通りUSB抜いてもそうなってるんです?


  7. shogun3 :冒頭にも書きましたとおり不具合が出る可能性があり、修復方法が分からない方は~と記載させて頂きました。。。情報が少なすぎて何とも言えませんがUSBケーブルを抜いてから強制終了して電源投入とか試されました?私もこれ以上の対応策は分かりません。ちなみに私は正常に動いています。

    (SONYロゴ→電池マーク→暗転→SONYロゴとブートループされます)
    ….XD


  8. 早速このCWMを導入させていただきましたが、
    reboot system nowとやっても起動されません(SONYロゴ→電池マーク→暗転→SONYロゴとブートループされます)
    どうすればいいでしょうか?


    1. 冒頭にも書きましたとおり不具合が出る可能性があり、修復方法が分からない方は~と記載させて頂きました。。。
      情報が少なすぎて何とも言えませんがUSBケーブルを抜いてから強制終了して電源投入とか試されました?
      私もこれ以上の対応策は分かりません。

      ちなみに私は正常に動いています。


  9. /externa_sdはAX以前と同様に使えると思います(mount USB storageもOK)ので、後からでもいいですぉ。
    あと、新しくsideload対応されてますので、usb接続した状態で、PC側からzip流しこめますぉ。
    使い方はggってくださいw