【アプリ】twiccaのマルチアカウント対応(twiccaサポーターズ必須) ※有償

みなさんTwitterクライアント何使ってますか?自分はTwitterを始めたときからずっとtwiccaです。途中TweetDeckとかSeesmicTWIDROYD for TwitterPlume for Twitterついっぷる for AndroidHootSuite なんていうアプリを試してきました。どのアプリもそれぞれいいところ悪いところがありますけど、結局元のtwiccaに戻ってきてしまう。なんでだろうと思いますが、やっぱり初めて使ったTwitterクライアントだからかもしれません。

正式版が公開されたときに「twiccaサポーターズ」制度ができ、テスト中の機能を(有償で)試せるようになっています。

今回はv0.9.4で待望の(?)「マルチアカウント対応(複数のTwitterのIDが使える)」なったと聞いて、今までの感謝とこれからの機能強化を応援するため、申し込んでみました。

◆twiccaサポーターズに登録する◆

Androidマーケットの紹介欄にも記載がありますが、このサポーター制度は「今後の開発とメンテナンスを支援して頂ける」という趣旨で、1週間~1年という期間、テスト機能を利用する権利を購入することになります。では早速登録してみます。

※自分だけかもしれませんが、XperiaのCM6.1.3 v6環境では購入ボタンを押してその先に進めませんでした。(購入できない) なので実際の購入はXperia arcで行いました。

※ドコモのコンテンツ決済サービスが使える時と使えない時があるようです。使えない場合はGoogle Checkout(Androidマーケットで有料アプリ購入するときに登録する等)での決済となります。*クレジットカード必須

  1. twicca起動>「田」(menu)>その他>twiccaサポーターズ(一番後ろ)
    ステータスを確認します。
  2. 少し待つと現在のステータスが表示されます。(考察前に申し込んでしまったのでこうなってますが、「サポーターズではありません」と表示されてたと思います。
  3. 購入する場合は「サポーターチケットを購入する」から期間を選んで「購入する」をタップします。(タップした持点ではまだ購入されません)

    ちなみに費用は下記の通りです。(書いていいのかな…)
    • 7日間:105円
    • 30日間:420円
    • 90日間:1,155円
    • 180日間:2,100円
    • 365日間:3,675円
  4. 購入するボタンを押すとGoogle Checkoutのウィンドウが出ますので、「今すぐ購入」をタップします。
  5. 購入処理が完了すると画面最下部に「特典機能」のところに「実験中の機能」ボタンが押せるようになっていますのでタップして次に進みます。期限切れになると機能が使えなくなる旨注意事項が出ますので理解したらOK
  6. 実験中の機能一覧が表示されます。(下記画面は2011.06.10現在のものです)

◆実験中の機能紹介◆

サポーターズな面々が使える機能です。(2011年6月10日 現在)

  1. 機能について(紹介)
    • 通知設定:OSが2.3でないとこれは使えないみたいです。(arcはここが有効だった)
    • ステータスバーから起動する機能(ステータスバーにtwiccaのアイコンが出ます)
      • タイムラインを開く→いつもの見慣れたタイムラインが。
      • ツイートする→新規投稿画面に
      • 写真を撮影してツイートする→カメラが起動

      個人的にはステータスバーの左側にアイコンは置きたくない派なので、便利なんですけど使えないなぁ、と。(常にステータスバーから起動する機能」をONにしないと機能せず。。残念!すごく便利なのに…

    • プレビュー設定→動画が投稿されたときにサムネイル機能が効く、、のか??
    • アカウント設定→「マルチアカウントを有効にする」は次の項目で。
  2. マルチアカウント対応
    実験中の機能のアカウント設定にチェック入れtwiccaのタイムライン表示画面まで一旦戻り、「田」(menu)>その他>設定>アカウント設定
    最下部に「新しいアカウントを追加」と表示されますのでタップします。
    (事前にPCでもう一つアカウントを作っておいたほうがラクです。自分はこの考察のために別アカウント作りましたw)
  3. あとはtwiccaをインストールした時と同じように画面の指示に従ってTwitterに接続し、twiccaを許可、7桁の暗証番号を取得、twiccaに戻って暗証番号を入力すれば完了です。(ここのアイコン表示は古いままだけど大丈夫なの??)

    (意味もなくモザイク入れてみたりw)
    おもいっきり余談ですが、twiccaは当初「beta」がついてた頃のアイコンTwitter社の登録商標ガイドライン違反の警告でに変わり、晴れて正式版になったときにアイコンがに変わりましたね。正式版公開直前にあるコマンドを打つとこのアイコンがホームに表示されるとかで一時期盛り上がりましたよねw
  4. 暗証番号を入れると画面のようにアカウントが2つになってます。twiccaトップ(タイムライン)に戻るとこんな感じ。右上に表示しているアカウント名が表示されます。ここをタップすると画面右のアカウント設定が出ますので、こちらで切り替えます。
  5. ちなみにアカウント以外の設定は共通のようです。外観設定や保存されている検索結果などは同じでした。(外観設定は白→黒に変えたら両方のアカウントとも同じ色になってました。ホントは分けたかったんですけどね。^^;
  6. しかしツイートするときの画面ではアカウントの切り替えができました。途中まで書いて「あっ!こっちのアカウントで呟くんじゃなかった」というときも消さずに済みます。

twiccaの魅力は豊富なプラグインとタイムラインに色付けができること、これが自分の中で長く使っていられる理由です。今回は1ヶ月間だけのサポーター契約をしてみましたが、これからtwiccaにはいろんな機能が実装されていくと思いますので、この1ヶ月の間様子を見てもっと長期間サポーターになってみたいと思います。

(いつか透過ウィジェットに正式対応してくれる日が来るのを信じて…)

2件のコメント


  1. まあ「開発とメンテナンスの支援」が目的なので、お布施感覚で払うもよし、そのまま無償で使い続けるもよし、でいいんじゃないですかね。
    少なくとも有料化ではありませんし、試験中の機能はいずれ正式に採用されることを想定して試験していると思います。


  2. サポータ料金。今まで無償でやってこられたので、有料化は理解できますが、高いっすね…ちょっと萎えましたw