【arc】ClockworkMod Recoveryがやってきた♪ *要ユーザ登録

X10をどんどんカスタムできたのはxRecoveryというNANDバックアップツールのおかげでした。arc以降は未だそれが無いが為に、文鎮からの復帰に手間がかかるためカスタムを躊躇してしまっていた自分。。

その躊躇ももうすぐ終わりました!

そう、xRecoveryの親分(?)であるClockworkMod RecoveryがxdaのnobodyAtall 氏によりリリースされたのです!!

これで心置きなくチャレンジすることができることになるのです!!!

とりあえず「入れた」状態なのですが、この週末を使っていろいろ検証してみたいと思います。(速報ベースなので文字中心です、スミマセン)

 

[hidepost]

今までもasm.jar使ってPCはの画面を見ながらバックアップ操作するやり方(リストアはできない)のようなものはありましたが、今回は端末単体で出来てしまうものです。

 

◆準備するもの◆

[RECOVERY][14/11/11] 5.0.2.7-nAa-r2 ClockworkMod for Stock Xperia Mini/Pro/Active/Arcの「Download CWM from here」からダウンロード。

 

 

◆インストール方法◆

※こちらに一括導入のバッチファイルが上がっています。こちらをPCで実行するとラクみたいです。(未検証)
http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=19341487&postcount=21

 

  1. ダウンロードしたファイルCWM-5.0.2.7-nAa-r2.tarを解凍。
  2. binフォルダとxbinフォルダがあり、各々フォルダの中にあるファイルを送ってやりパーミッションを変更するだけです。

  3. 標準的に入ってるsystem/bin/changemon、root化されたときに入るsystem/xbin/shをバックアップしてから下記のコマンドでファイルを入れ込みます。
mount -o remount,rw -t yaffs2 /dev/block/mtdblock2 /system
cp /system/bin/chargemon /sdcard/default_setting
cp /system/xbin/sh /sdcard/default_setting
dd if=/sdcard/temp/chargemon of=/system/bin/chargemon
chmod 755 /system/bin/chargemon
dd if=/sdcard/temp/charger of=/system/bin/charger
chmod 755 /system/bin/charger
dd if=/sdcard/temp/recovery.tar of=/system/bin/recovery.tar
chmod 755 /system/bin/recovery.tar
dd if=/sdcard/temp/sh of=/system/xbin/sh
chmod 755 /system/xbin/sh
reboot

 

一度正常にOSが立ち上がることを確認したら電源OFF/ONもしくはRebootオプションで再起動します。

ソニエリロゴが出たら、画面を数回タップしてみてください。音量ボタン「小」を長めに押すとCWMが起動する、、、はずなのですがどうしてもそのまま起動してしまう。。。

※機種により音量(小)や戻るボタンでも起動するようです。どうやったら起動するか色々試してみてください。(acroは音量(小)でいけました)

 

こんな画面が出ます。(ddmsできない・・・)

 

 

 

◆使い方(簡易版)◆

  • メニューは音量キーの大小で上下させ、ホームボタンで決定します。
  • backup and restore でバックアップを取ります。バックアップデータはSDカードのclockworkmod\backupに日付+時分秒でフォルダができます。


  • もしカスタムした結果、起動できなくなった場合、ソニエリロゴ出た時に画面をタップするとCWMが起動、restoreするときにこちらを選択すればバックアップ時点までシステム、ユーザデータ、ウィジェットなどすべてが元に戻ります。

[/hidepost]

 

 

29件のコメント


  1. はじめまして。
    SO-02Cで起動できました。
    最近ROOTEDしたばかりですので勉強中の身です。
    いつも参考にさせて頂いてます。
    ありがとうございます。
    ↑の方と一緒で、コマンドでは起動できませんで、REで導入しました。


  2. ちょっと原始的なやり方ですが、PCにダウンロードしたファイルをsdに保存し、それを直接指定フォルダに上書き(元ファイルは事前にバックアップ取る)し、rootexplorerでchmodして無事起動しました(^^;
    まぁこれだと設定忘れで失敗しそうですが・・・
    ちなみにso-o2cでパッチでは起動せず(ファイルは入ってそうな動作はする)、コマンドはどーもうちのやり方だとは思うんですがうまく入らなかった。。。


  3. はじめまして、いつも参考にさせていただいています。SO-02cで起動できました。
    ありがとうございました。


  4. 初めましていつも参考にさせてもらっているものです。自分の機種はIS11sです。
    上記のコマンドでは入らなかったので、
    adb shell
    su
    mount -o rw,remount /system /system
    mv /system/bin/chargemon /system/bin/charger
    busybox cp /sdcard/rec/sh /system/xbin/sh
    busybox cp /sdcard/rec/recovery.tar /system/xbin/recovery.tar
    busybox cp /sdcard/rec/chargemon /system/bin/chargemon
    chmod 0755 /system/xbin/sh
    chmod 0755 /system/xbin/recovery.tar
    chmod 0755 /system/bin/chargemon
    で無事入れることができました。acroで入っていない方はこちらを試しては損はないと思います。
    考察の邪魔をしてしまってごめんなさい。以上報告でした。

    失礼します。


  5. はじめまして、いつも参考にさせて頂いていましたがお礼とご報告までにとカキコさせて頂きます。
    adbでやろうと思いましたが、どうも上手く行かずお手軽なroot explorerにて先人の方々のパーミッションを参考に
    させて頂き無事起動できました。これでRebootメニュー追加作業を心置きなく出来ますwありがとうございました。


  6. はじめまして、いろいろ試させていただいて、ちょっとずつSO-02Cが使いやすく、自分ごのみになっています。ほんとたのしいですね。Shogun3さん、記事いつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。
    9トグルを設置したいのですが、かつて他の方のブログの方法でうまくいかなかったことから、まずこのリカバリーツールをインストールすることにしました。

    が、いろいろやってもうんともすんともいわず。お手上げかなあと思ったのですが
    ただ、こちらのブログ記事にパスワードがかかったとき、受け身ではダメですよということを教えてはいただいたので、コメント欄のみなさんの記事も読みながら、何度も何度もくりかえして、ようやくSO-02Cにインストールできました。4時間かかりました^^;;

    shogun3さまの記事はもちろんですが、takenzouさまとnofuncatさまの記事が役に立ちました。ありがとうございます。

    charger:755 chargemon:755 recovery.tar:644 sh:755で、タップで動いています。
    ほんとはじめて画面がでたときも感動モノでしたが、バックアップの画面のアンドロイド君もかわういですねー。


  7. バッチファイル使うと1分もかからないですね。
    あまりにあっさりしすぎて疑ってしまいました・・・

    Xperia neo (MT15i)に導入成功です。
    画面タップではなく、ボリューム↓ キーetc.で起動しました。


  8. いままで面倒だと思いながらxRecovery+PCでバックアップ&リストアしていました。
    CWMの存在を知りつつもSO-02Cでの利用可否が不明でしたので、ループ時に再設定するのが面倒でしたので、CWM動作が確認されるのを待っていました。自ら確認せずに申し訳ありません。確認いただいた皆様ありがとうございました。
    私もSO-02C(2.3.4 rooted)での動作確認しました。
    導入方法は記載通り。(SDCARDにはadb pushでPCから転送しました)
    CWM起動方法は、takenzou 様の投稿通りでした。
    画面タップ:起動せず、電源キー:起動せず、音量ダウンキー:起動した、音量アップキー:起動した、
    戻るキー:起動した、ホームキー:起動した、メニューキー:起動した、シャッターキー:起動した

    スクリーンショットは、ddmsで「W/ddms: Unable to get frame buffer: timeout」になりました。

    二回バックアップ動作確認し、一回リストア動作確認しました。
    リストア後に1回だけ画面表示しない状態になり、ddmsでは画面表示されていたので、adb shellからrebootしました。

    USB接続したままですとCWM起動しづらいようです。USB外したら確実に起動できました。

    バックアップファイルの時刻はxRecovery同様にGMTです。(当たり前ですね JSTから-9時間)
    バックアップファイルサイズは
    xRecovery=526MB
    —-rwxr-x system sdcard_rw 295266048 2011-11-19 07:37 system.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 252709248 2011-11-19 07:40 data.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 3833280 2011-11-19 07:40 cache.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 132 2011-11-19 07:41 nandroid.md5
    CWM=739MB
    —-rwxr-x system sdcard_rw 297274560 2011-11-19 23:32 system.yaffs2.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 251906688 2011-11-19 23:37 data.yaffs2.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 3837504 2011-11-19 23:37 cache.yaffs2.img
    —-rwxr-x system sdcard_rw 222782464 2011-11-19 23:38 sd-ext.ext2.tar
    —-rwxr-x system sdcard_rw 262 2011-11-19 23:39 nandroid.md5
    でした。
    CWMでは、Link2SD用のext2領域もバックアップ対象になっているようです。


  9. […] <追記修正>【arc】ClockworkMod Recoveryがやってきた♪ *要pass […]


  10. SO-02Cで導入しました。

    朝の段階でやってみましたが、なぜかCWMは起動するけど
    通常起動しない状態に陥ってしまいました。
    再度、今回トライしたらOKでした。私もボリュームボタンの↓で起動しました。
    これは、安心感がありますね。

    ありがとうございました。


  11. SO-02Cでは画面タップでは起動しなかったので、追試しました。
    通常起動時に adb shellにて
    cat /dev/input/event1 何もバックなし
    cat /dev/input/event2 電源以外の各キーで反応(画面にズラズラ)
    cat /dev/input/event3 画面タップで反応
    chargemonスクリプトがオリジナルでは event2になってますが、SO-02Cではこれが各キーで反応だったので画面タップでは動かず、各キーで動いたようです。機種ごとにこれが違うのかもしれないので、確認して変更すれば、各キー、または画面タップにできるのかと思います。
    では、


  12. いつもお世話になってます。
    SO-02Cにて無事使えてます。
    permissionはすべて 755で OK。
    chargemonの中のキー判定 cat /dev/input/event2 はどのキーでも(電源以外) OKのようですので、連打(おしっぱなしではない)していれば起動しますが、homeでは起動後即選択になってしまうので、必然的に Volumeか Backキーが良いようです。


  13. permissionはすべて755でOKでした!

    タップで問題なく起動するのですが間隔がキモなんでしょうか?w


  14. 私の環境のSO-02Cでも問題なく動作しています。
    100段階表示のとき、何度も初期化したのでこれからは安心できます。
    画面タップではできず、ボリューム↓で起動できました。


  15. 上記でSO-03C Rayに導入したものですが、問題なくRestoreも動作しました。

    バッテリーの100段階表示の導入でロゴループになってしまい、急遽Restoreしましたw

    再チャレンジで100段階導入はうまくいきました。

    この安心感は重要ですね。


  16. xperia acroで起動できましたのでご報告です。
    パーミッションはすべて755です。 ちなみに画面タップしても起動できなかったので、maruwa_ichさんのボリュームボタン↓2秒でやってみたらできました。

    私以外のacroさんで画面タップ起動できた方います?


  17. IS11S acroでも動作確認出来ました。
    現在試した限りですとバックアップ、リストア、選択したZipのインストールは機能してますね。
    起動自体はバックキー、音量↓キーのどちらでも反応してます。
    逆にタップでは無反応ですね。

    xRecGB readyの時は、Googleアカ、au one IDの情報がリストアしても消えてましたが、
    CWMの場合はその辺りもしっかりと記録、復元されてましたので再入力も不要になって良い感じです。


  18. 先ほど起動しねー!と報告したものですが…

    バッチファイルで導入し、画面タップをしたら無事起動しました。

    これでもっといろいろと楽しめそうです♪


  19. あれ?
    system/xbin/shのパーミションを755に戻してもできた模様。
    押し方が悪かったんだろうか・・・・
    ボリュームボタン↓は2秒くらい押して離すといいかもしれません(XperiaX10のXrecoveryと一緒)


  20. 画面タップで一発でいけました(^^)v
    パーミッションも755でいけますね!
    ちなみにボタン連打では1/10の成功率でした。


  21. 私はxbin/shののパーミッション777変更時に起動確認&バックアップ動作確認しました。
    ただ、何回もやってみるのですが起動はその一回のみ。ボリュームボタンの押し方にコツがいるのかも!?


  22. いつもお世話になってます><

    えーと…ただの報告ですが
    僕の環境(Xperia arc)ではCWMは起動せず…

    上記お二方様の意見も参考にパーミッションの変更を行いましたが、通常起動してしまいます。

    ちなみに導入はroot explorerで行いました。


  23. いつもお世話になってます><

    えーと…ただの報告ですが
    僕の環境(Xperia arc)ではCWMは起動せず…

    上記お二方様の意見も参考にパーミッションの変更を行いましたが、通常起動してしまいます。

    ちなみに導入はroot explorerで行いました。


  24. 少し気になったのが、上記記事で
    「ソニエリロゴが出たら、音量ボタン「小」を長めに押すとCWMが起動する」
    とありますが、ボタン連打ではないでしょうか?

    XDAでは
    「press and release continuously the volume down button.」
    とありますので。xRecoveryもそうですよね?
    (基本的なことで見当違いでしたらすみません・・・)

    neo Vでの報告お待ちしております!(neo持ちです。)


  25. 多分#2の匿名さんが書いているパッチだと思われる奴で行けました。
    パーミッションを確認した所
    charger:755 chargemon:755 recovery.tar:644 sh:755 でした。
    ぽーちぽーちぽーちって感じで押してたら起動しましたよ

    まだ使ってませんが、これでバックアップ、リストア出来るんで復旧も楽になりますね
    まずは使い方を調べないと(;・∀・)w


  26. ボリュームダウンぽちぽち押したら起動しました。
    arcですがバックアップ→リストアまで確認済みです。

    xdaのスレでインストールのバッチもあるんですが、
    そちらから送り込まれるrecovery.tarのパーミッションは644になってます。
    こちらも動作確認済みです。


  27. 100段階とトグルの時はお世話になりました。

    system/xbin/shのパーミションを777にしたらCWM立ち上がりました。

    以上ご報告させていただきます。