【GX・SX】Xperia新モデル発表!購入検討にあたり注意点など

唐突な感じが若干しましたが、本日ソニーモバイルコミュニケーションズからXperiaの新モデル、Xperia GX、Xperia SXが発表されましたね。

興味ある方は既に各種IT系サイトやブログなどで情報を見ていると思いますので詳細は割愛w

 

今回は製造メーカーとしての発表であり、日本市場への投入に関する公式発表はありませんが、5/16(水)、ちょうど来週の昼12時からの新製品発表会でXperia GXはSO-04Dとして、Xperia SXがはSO-05Dとして正式発表される見込みです。

 

 

 

◆新モデルの特徴◆

最大の特徴はLTEといわれる高速通信、ドコモ名称ではXi(クロッシィ)に対応したことでしょうか。XperiaのLTE対応モデルは1月に「Xperia ion(LT28)が米国AT&T向けとして既に発表されています。

Xperia ionは発売はまだっぽいので、Xperia GX、SXがXpeia初のサービス開始となるかもしれませんね。ドコモのXiなのでこんな感じでXiのロゴがプリントされるのはほぼ間違いなしでしょうね。。

正面にXperiaの文字がプリントされないのはたぶんこのXperia GXが初めての端末になるはず。(下部はSONYになるっぽいです)

Xperia GXに関してはグローバルモデルであるLT29も発売する(のかな?)中でおサイフケータイだけを搭載した点は賛否両論あるでしょうね。仮にLT29が世界各国で発売され、そのROMを焼くとおサイフケータイが使えない可能性高い=カスタムの幅が狭まるという罠。

でもおサイフケータイは一度使うと便利で手放せなくなるので、やっぱり対応機がほしい、、、と堂々巡り。

 

Xperia SXは世界最軽量(95g)のLTE機なのにワンセグとおサイフケータイ機能が付いていること。たった1年でこういう進化は大歓迎ですね。(画面サイズの記載がありませんが3.7インチのようです。個人的にneoが非常に使いやすかったため、Xperia SXにも大きな期待!ワンセグも4.3インチなacro HDだと画質がアレでしたが、3.7インチくらいだとちょうどよい画質かもしれません。

両モデルに共通しての特徴としてはWalkman技術の転用でしょうか。以前のエントリーで「SONYと融合した暁にはぜひWalkman技術を転用して」と書いた気がしますが、早速「クリアオーディオテクノロジー」や「バーチャルサラウンド技術(VPT)」が採用されました。音質も向上することでしょう。(試供品のマイク付きステレオヘッドセットがそれに見合うものかは分かりませんがw)

なお、両モデルともmicroSD対応のようです。ちょっと意外。

仕様などは「Xperia非公式マニュアル」さんや「ガジェメモ」さんが非常に分かりやすくまとめて下さっているのでぜひご覧くださいませ。(端折ったわけじゃないです、これに勝るものが作れないからですw)

 

 

◆購入検討にあたり注意点◆

最大の特徴であるXiが、実は人によって結構ネックになる可能性もあります。

  1. 電池の持ち
  2. 月額のコストが変わる可能性(料金プラン、特に通話関係)
  3. SIMカードがmicroSIMになることによる端末使い回ししづらくなる

 

 

  1. Xperia GXは画面サイズ4.6インチと過去最大で解像度もHD(1280×720)、ただでさえ電池食いに輪をかけて高速通信をするために電池を食いそうな気がしてます。

    acro HDの電池容量は1840mAh。この容量で自分の使い方だと半日強しか持たないのですが、LTE対応で更に短くなる懸念あり。。電池容量は1700mAhとacro HDより小さいのですごく心配。電池交換できればまだ安心ですが、内蔵タイプだと。。。

  2. Xiは料金プランが従来のFOMAプランと異なります。無料通話はありません。700円払うとドコモ間は使い放題になりますが、今までの料金プランでついていた無料通話が無くなることで、従量制で費用がかかるようになります。
    http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_plan/xi/index.html (通話関係)
    http://www.nttdocomo.co.jp/charge/packet/xi_pake_hodai_f/index.html (パケット定額関係)

    今はとにかくXiユーザを増やし、FOMA網のデータ料を減らそうと躍起になっていろんな割引サービスがあります。
    例えば「ドコモ はじめてにねん割」なんてサービスもあります。SO-01BからのスマートフォンユーザのXiへの乗り換えを促してますよね。
    http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_ninen/index.html

    いろんな割引サービスがあるので、うまく組み合わせていきたいところです。
    http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/index.html?tab=2

  3. Xperia GX・SX共にmicroSIMとなります。機種変更する場合はSIMを小さいものに交換することになります。
    そうすると、今まで使ってたXperiaではそのまま使えなくなります。(Xperia NX⇒GX/SXならOKですが)

    解決策はアダプタをかますことになりますが、これに抵抗をおぼえる人もいると思います。以前「【番外編】SIMカードをmicroSIMに変更し通常SIMとしても使う策」という考察をしていますので、良かったら参考にして下さい。

最適な買い方、料金プランはこれから勉強して、まとまった時にまた考察したいと思います。

来週が楽しみです!

 

 

2件のコメント


  1. 愛機SO-01Bも2年経過しGXは機種変候補なんだが、Xiがネックなんだよなぁ・・・
    電話は数ヶ月に1度しか使わない(無料通話で収まる)
    地域がXi未対応エリア(ドコモで確認しても数年は対応エリアにはならない感じ)
    来週発表の時に新料金プランもあれば嬉しいのにと思う


  2. GXでは大きすぎる、SXでは小さすぎる。
    丁度良いのは・・・Xperia Pなんですが!!

    今回の発表製品をみてみるとプリズム非搭載とLTE対応がながれなのかな?
    そうなるとPの国内販売は難しいそうですね(T.T)

    shogun3様はPは購入候補にまだ入っていますか?