【X10】たまには目覚めさせてみませんか?~SO-01BをJB4.1.2化~

もう久しく電源を入れていない人も多いのではないでしょうか、XPERIA (SO-01B)。

私もXPERIAを保管するにあたって、初期状態(Android1.6 ファームウェアバージョンはR1EA018)にして寝かせていました。ごくたまに動かすと「よくこんなの使ってたな」というガクガク動作で、ひとしきり懐かしんで電源OFFするような使い方でした。

しかし、何やらAndroid4.3も動くという情報がありまして、久しぶりにXPERIAを起こしてカスタムを導入してみようと思いまして。(実際に導入したのはAndroid4.1.2です。Android4.3はXperiaっぽくなくAOSP(Android Open Source Project)なので見合わせました)

導入方法は至って簡単、ftf焼くことと事前に準備したzipをCWMで焼くだけというお手軽なものですよ。^^

x10-jb06

 

 

前提環境

XPERIA X10化したSO-01B。(Android2.3化が前提)

(最新版Flashtoolだと焼けないのでFlashTool_0.2.9.1あたりも必要です)

※Android2.3化していれば特にroot取りは不要です。要はベースバンドが「2.1.71」になってる必要があるのです。

 

 

準備するもの

Android4.1.2化するにあたり必要なファイル群です。すべてxdaのこのスレッドからダウンロードします。

[cm10] XPERIA X10Z-10.1.A.1.434 – FINAL STABLE RELEASE(8/5/13)[cm10]

必要なのは4ファイル

  • kernelファイル (ftfファイル) (FeraKernel-JB-v4.ftf)
  • ROMファイル(XPERIA X10Z-4.1.2_10.1.A.1.434..zip)
  • Googleアプリの詰め合わせ(gapps-jb-20121011-signed.zip)
  • ROMファイルのアドオン(XPERIA X10Z-4.1.2-ADDON.zip)

 

導入手順

xda記載されたままの作業を実施するだけですが。

  1. XPERIA(SO-01B)のmicroSDに3つのzipファイルをコピーしておく
  2. Android2.3化したXPERIA(SO-01B)にFlashtool(最新版、かそれに近いバージョン)でftfを焼く
    このftfファイルで焼けるkernelにCWMが入ってます。
    x10-jb01
  3. 焼きあがったら電源ON。見慣れぬブートロゴが表示されたら戻るキー「←」※右側の物理ボタンですよ!を数回押すと水色LEDが数回光り、CWMが起動します。
    x10-jb03
  4. wipeできるものは全てwipeする(wipe data/factory reset、wipe cache partition、advanced>dalvik cache)
  5. ROMファイル(XPERIA X10Z-4.1.2_10.1.A.1.434..zip)を焼く
    x10-jb02
  6. 続けてGAPPS(gapps-jb-20121011-signed.zip)を焼く
  7. Reboot Phoneで再起動
  8. JBなXperiaの起動アニメーションが表示されます。なかなか終わりません。次の画面に進むまで5分~10分くらいかかるかもです。
    x10-jb04
  9. 起動!
    x10-jb05
  10. 初期設定を進めます。POBox入ってません。外国語キーボードなのですが、Googleアカウントは登録できますよね。頃合いを見て再度CWM起動しアドオン(XPERIA X10Z-4.1.2-ADDON.zip)を導入し完了。
    起動後の待ち受け状態です。
    x10-jb06

 

 

で、動きはどうなのよ?

正直、OSを動かすだけで精一杯という感じです。それでも冒頭のAndroid1.6(R1EA018)に比べたらまだ動作しますよw

Antutuベンチマーク取ってみました。(ベンチマーク動かすにも時間かかるので一発勝負です)

スコアは「4283」です。Xperia Z1が「35139」でしたので、実に1/8程度のスコアなのですね。まだ3年半しか経ってないのですけれど。。隔世の感がありますね。

x10-jb07

 

考察ブログがあるのはこのXPERIA(SO-01B)があったからこそ、です。このXPERIAでJB、しかも最近のXperiaチックなUIのまま動くなんて本当に感慨深いです。これからもXPERIAは大事にしていきたいと改めて思いました。

x10-jb08

x10-jb09 x10-jb10 x10-jb11

 

 

 

8件のコメント


  1. 下記のようなエラーが出るのですがどうゆうことでしょうか?

    ERROR – ERR_SEVERITY=”MAJOR”;ERR_CLASS=”SECURITY_CLASS”;ERR_DYNAMIC=”SIN header verification failed”
    ERROR – Error flashing. Aborted


  2. @kamto
    私も同じエラーで躓いてたのですが、PC Companionをインストールしたら一発で成功しました
    おそらくドライバーが足りてないのが原因だと思いますのでインストールしてみたらうまくいくと思います

    横から失礼しました


  3. はじめまして
    自分もSO-01bをJB4.1.2にしようといろいろ試行錯誤しておりますが、結局下にあるエラーから先に進まずカーネルを焼くことができません
    何が原因かわかりますでしょうか?

    この前の状態はThGo2 v18bを入れておりまして、試行錯誤の中で謹製の2.1、2.3.3などに戻してからやってみましたがそれでもなお同じエラーでつまづきます

    もし何かわかれば、またはヒントがあればご教授願います

    ERR_SEVERITY=”MAJOR”;ERR_CLASS=”SECURITY_CLASS”;ERR_DYNAMIC=”SIN header verification failed”


  4. 最近、SO-01BのJB化(Wi-Fi支障なし)を色々試して失敗続きだったんで、最新のJB化記事とても嬉しいです。
    GB化祭り頃と同じで、またショーグン様に助けてもらいまいました。
    ショーグン様ありがとうございます。これからやってみます。


  5. 先月下旬にAXを落札して今マイ白ロム端末になってるのですが、今まで友人に借りてた01Bでのカスタムでここでお世話になったのでまさかここまで動くとはスゴイ端末だなと思いますw


  6. 実は未だに現役で音声通話のみに利用してるX10(2.3)です。
    ネットワーク関係につながなければ三日ぐらいバッテリーが持ったりします。

    やっぱり一番カッコイイXperiaだと思うのはどうしてでしょう。