【2012年Xperia以降】バッテリーのヘタリ具合を純正アプリでチェックする

長くXperiaを使っていくとどうしてもバッテリーがヘタっていくのは致し方のないこと。バッテリーが弱ってきたかな?と思ったら(交換の出来る機種は)バッテリーさえ調達できればすぐに復活できますが、Xperia acro HD(未サポートとのこと)やXperia P、Xperia Zなど自力での交換が困難である場合、買い替えを意識せざるを得なくなったりしますね。

いずれにせよ、「まだどれだけ使えるんだろうか?」という指標は残念ながらドコモ/auショップで測定してもらうしかありませんでしたが、xdaでソニーモバイル製の電池ヘタリチェックができるアプリがを公開しているのを知り、さっそくテストしてみました。

battery-degration11

 

※Xperia acro HD、Xperia SXは未サポートのようです。コメント、リプライありがとうございました!

 

 

元ファイルとインストール

※残念ながらソニー公式のサイトではなくxda-developersにて公開されているものとなります。一般向けではないようです。

xda Sony Mobile Battery Testing App [Version 1.13.0]

対象端末リストも掲載されていますので合わせてご確認を。(タイトルの通り2012年Xperia(国内・海外)に対応しているようです。
#Xperia acro HD(SO-03D/IS12S)がリストにありませんがXperia Acro Sがあるから大丈夫な気がします。(あとSXもない。。。)
⇒ 残念ながらXperia acro HD、Xperia SX共に「Unsupported Model」(未サポート)とのことです。ご指摘ありがとうございます。

ダウンロードするファイルは「Sony_Mobile_Battery_test_application.rar」(16,528kb)です。

7-zipなどで解凍するとこんなファイル構成になっています。

battery-degration01

ここからSony Mobile Battery test 1.13.0.apkだけを端末にコピーし、インストールしても良いです。

 

Installation and user guide for Sony Mobile Battery test_rev13.pdfはマニュアルです。エラー内容に関する記載もありますので見てみるといいかもしれません。(英文)

 

またこの圧縮ファイルには「Apk USB install.bat」が入っていますので、開発者オプションでUSBデバッグをONにしている場合はPCと接続してこのバッチファイルでインストールしても良いかと思います。(adb installしてるだけですけど)

battery-degration04

 

なお、(当然ご存知かと思いますが)Xperia側で事前に以下の設定をしておく必要があります。

設定>セキュリティ>提供元不明のアプリ

battery-degration02

 

インストールが終わるとアプリドロワに「Sony Mobile Battery test」というドロイド君のアイコンがあるはずです。

battery-degration03

 

 

 

使い方

今回は久しぶりにXperia Pでテストしてみたいと思います。

  1. 充電中、またPCとXperiaを接続していたら一旦外してください。
  2. アプリを起動するとバッテリーの測定が始まります。ここでは電池の安定度(温度?)しているようです。各テスト1~2分程度でテストが進みます。都度、手作業を求められるので張り付きで見ててください。
    battery-degration06

  3. バッテリー容量テストが終了すると充電ケーブルを繋ぐよう、促されます。(Plug in AC charger) ここで充電システム周りのテストが行われているようです。
    battery-degration07

    →エラーの場合、テストはそこで終了です。(Xperia Pはドコモの急速充電器、通常の充電ケーブル、PCへの接続のすべて試しましたがエラー消えず。。。)
    battery-degration08

    ちなみにCharger problemのエラーはマニュアルから
    「If the charger system test fails, then replace Charger or USB cable and retest (Please note, use EP800 charger and EC480 cable as reference). If the charger system test still fails, then replace battery and retest. If the charger system test still fails the problem is in the phone unit follow locally instruction.」
    ということでいろいろやってみてね、と解釈しいろいろやってみましたが、やっぱりどこかおかしいらしいです。

  4. (気を取り直し)Xperia Z1にてテストを続けます。
    続いてケーブルを外すよう指示されまた後、容量テストが始まります。
    battery-degration09 battery-degration13

  5. 最後に充電池内部の抵抗値テストを経て…
    battery-degration10

  6. 完了です。問題ありませんでした。
    battery-degration11

 

残念ながらXperia Pは何らかの問題を抱えていそうな感じですが、ちゃんと充電できますし動作も問題ないのでヨシとします。でも悔しいので3ヶ月くらい後輩のXperia GXでやってみたところ、問題なかったことをご報告させて頂きます(笑)
battery-degration12

 

たまにはこんなセルフチェックしてみてはいかがですか?

元ネタ:Xperiaスマートフォンのバッテリーに異常がないかを調べられるAndroidアプリ「Sony Mobile Battery Testing App」の最新版v1.13.0が利用可能Juggly.cn

 

 

 

5件のコメント


  1. うーん、qpstはたしかに技適に抵触しますがこっちはあくまで自己責任の範疇に入りませんか?
    何でも危ないって言ってもそもそもrootとる行為自体が危ないって言うのを考えたらきりがないっていうか。


  2. ちなみにこれも流出したものなのでQPST同様に危ないです…。
    まぁ処罰を受ける可能性は低いですが


  3. さっそくSXにいれてみましたが非対応端末だそうです。゚(゚´Д`゚)゚。