【Z】最新ファーム(10.3.1.B.0.256)で1クリックroot

Xperia Z(SO-02E)の最新ファーム(10.3.1.B.0.256)で1クリックrootが取れましたのでご報告です。

256-root01

 

・・・おもいっきりすっとぼけてましたが、2週間前に@cubecubeさんのツールで1クリックroot取れる考察していましたw

kingoは中華ツールで裏で何が動いてるか分からない、、ということも失念しとりました。。。

【Zほか】最新ファームでも1クリックrootkit!https://xperia-freaks.org/2013/11/16/1click-rootkit/

 

 

準備するもの

android_root.exe(24,399kb)をダウンロード後、Windows PCにインストールしておきます。

 

 

 

使い方

Kingo Android Rootのショートカットがデスクトップにできるのでダブルクリックして起動、Xperia ZのUSBデバッグをONにした状態でUSBケーブルで接続します。

256-root02

あとは画面の指示に従って「Root」ボタンをクリックしそのまま待っているだけです。

数分後に自動的にXperia Zが再起動すればroot化が完了です。

256-root03

 

 

Xperia Z(SO-02E)がAndroid4.2.2にアップデートした時からSUS/PC Companionでのアップデートができず、OTAのみとなったのは周知の事実です。

OTAするためにカスタム部分をノーマルに戻し、OTA後に再カスタムする⇒カスタム失敗したときに、4.1.2のftf焼き⇒1クリックroot⇒OTAという手順を4.1.2のftf焼き⇒OTA⇒1クリックrootと手順が楽になるわけではないですのであまり需要がないかもしれませんね。。

なお、Xperia Z1(SO-01F)でこのツールを試してみましたがやっぱりroot化はできませんでしたこと、合わせてご報告させていただきますね。。

 

ネタ元:Xperia Z1をほぼワンクリックでroot化できるWindowsソフト「Kingo Android Root」が公開中juggly.cn

 

 

 

4件のコメント


  1. いつも拝見させていただいております。
    Kingoってヤバイんですかね・・z ultraで使っちゃいましたよ


  2. Z Ultraは?・・・たぶん無理でしょうね
    まだ修理から帰ってこないので試せない。゚(゚´Д`゚)゚。


  3. KingoはIMEI等を収集していることが確認されているのでその辺りの注意をしっかり書いておいたほうがいいかと…