【Z3 Compact】Z3シリーズ唯一のコンパクトモデルは11/12(水)発売!

これを待ってた人もいたと思います、Xperia Z3 Compact(SO-02G)。いよいよ発売日が発表となりました。

Xperia Zシリーズとしてのコンパクトモデルは2013年冬モデルのXperia Z1 f、2014年夏モデルのXperia A2に続いて3代目となります。(矢継ぎ早に出しすぎ!)

z3-compact-01

 

 

オンラインショップ価格

同時に価格も発表となっていて、オンラインショップ価格では一括68,688円。Xperia Z3(SO-01G)が86,832円ですから、だいぶお求めやすい価格になっていると思います。

スペック的にはXperia Z3とほぼ同等、機能そのままにサイズをギュッと小さくした、いわば「真のフラッグシップ」モデルかもしれません。

 

 

Xperia Z3とZ3 Compactの価格差は「0円」!

両モデルの端末代金は18,000円ほど差がありますが、月々サポート額がXperia Z3のほうが大きく、またXperia Z3(SO-01G)だけキャンペーンが適用されるため。どちらを買っても毎月の支払の差はありません。

Xperia Z3
(SO-02G)
Xperia Z3 Compact
(SO-02G)
端末価格 86,832円 68,688円
分割(24ヶ月) 3,618円/月 2,862円/月
月々サポート △1,566円/円 △1,242円/月
毎月負担額 2,052円/月 1,620円/月
キャンペーン*1 △432円/月 無し
毎月負担額(計) 1,620円/月 1,620円/月
差額 0円

*1 Xperia™ Z3スタートキャンペーン。11/20までに購入した方は自動的に432円/月の割引が24ヶ月受けられます。

このキャンペーンで(11月20日までなら)どちらのモデルを購入しても同じ条件となります。

 

 

スペック差異をまとめてみた

以下が主要な差異となります。

Xperia Z3
(SO-02G)
Xperia Z3 Compact
(SO-02G)
サイズ 146×72×7.3㎜ 127×65×8.6㎜
重さ 152g 129g
画面サイズ 5.2インチ 4.6インチ
解像度 フルHD
(1920×1080)
HD
(1280×720)
電池容量 3100mAh 2600mAh
RAM/ROM 3GB/32GB 2GB/16GB

RAM/ROMサイズが小さくなっているんですね。(今気がついた)

電池容量は筐体サイズが小さくなった分仕方ないですね。

 

 

Xperia Z1 f(A2)から何が進化した?

なんといってもこれまでの小型Xperia Z1 f / A2と同一筐体サイズなのに狭額化、画面占有率upによって画面サイズが4.3インチ⇒4.6インチに大型化したこと。更に重量は軽く、薄くなったのです。
z3-compact-02

こんなに小さい筐体なのにハイレゾはもちろん、フロントステレオスピーカーも搭載、カメラもXperia Z3と同じものを搭載しているのですから、これはもうある種「芸術作品」です。素晴らしいソニーの技術力の結晶だと思います。中はきっとギッチギチなので、落としてしまった時の電池の膨張がちょっと心配。。(もちろん抜かりなくきっちり対策済みでしょうけれど)

 

カラーバリエーションは落ち着いたXperia Z3とは打って変わってビビットな原色。特にOrange(オレンジ)はこれまでのXperiaにはないカラーリングで人目を惹きそうです。

ちなみにホワイトはXperia Z3と同じくフロントベゼルも白となります。

 

 

購入に関して注意すべきこと

Xperia Z3 Compactはドコモ専売モデルのため、【Z3】どのXperia Z3を買うべき?今さら聞けないキャリアの選び方のように、キャリアごとのサービス特長も視野に入れて検討する、というわけにはいきません。機種変更、新規契約やMNP(ナンバーポータビリティ)をする場合でも、通話定額契約が必須となってしまいます。

既存の契約を維持したままこのXperia Z3 Compactを使うには、某オークションなどでいわゆる「白ロム」と呼ばれる本体のみを購入するしか方法はありません。

もしくは(型式限定で)日本でも電波法に抵触しないグローバルモデル(D5833)を海外端末通販サイトで購入する、の2通りしかありません。(グローバルモデルの場合はFeliCaやワンセグ/フルセグといった機能がないこと、保証が手厚くないことをしっかり理解して選択肢に加えてください)


(グローバル版はリアパネルに「docomo」のロゴはないのです)

 

 

まとめ

こんなに素晴らしいXperia Z3 Compact。Z3より高くてもいいんじゃないか?と思いますが、18,000円も安く買えるのは素晴らしいことです。(分割の場合は毎月の支払額がZ3より安い)フラッグシップといえばイマドキ10万円を超えるモデルもある中で、非常に戦略的な価格だと思います。

z3-compact-03

ソニーは今後モデルを絞ってくることが予測され、小型モデルが今後発売されるか、不透明になってきた感もあります。またフラッグシップモデルも半年に1回 から年1回になるようで、次のコンパクトモデルは2015年夏モデルまで、いや、もしかしたらこのXperia Z3 Compactが最後になるかもしれません。(勝手な想像)

 

このような状況も踏まえ、Xperia Z3がデカすぎるという方、もうXperia Z3 Compactを選ばない理由は無いですよね!

(私はXperia Z3のサイズがベストだと思う人なので、皆さんの購入報告を見させていただきますよーw)

 

 

6件のコメント


  1. キャリアが docomo なので迷うことなく Z3 Compact 買いました!(緑色です)
    GX からの乗り換えです。
    RAM/ROMサイズ,電池容量がほぼ倍あり、液晶サイズが同じのに、サイズが若干小さいのが決め手でした♪
    今は内臓アプリとかdocomo 謹製のアプリと格闘中です。

    本体とは無関係ですが、今まで使っていたカメラアプリの仕様が変わっていてSDカードを保存先に選べなくなってしまいアプリの交換を検討中です。


    1. au版Xperia Z3ではSDにも保存できますよ。もう一度見直してみてはいかがでしょう。(SDカードは入っていますよね?)


      1. プリインストールのカメラアプリはSDカード保存が選べました!
        愛用していたアプリがアップデートしてできなくなっていただけでした(>_<)
        お騒がせしました…。


  2. すんません、突っ込ませていただきます
    Zシリーズ派生のコンパクトモデルはZ1fとA2ですね。

    #A2って、Z1fとZ3コンパクトの繋ぎみたいで、微妙なんですよね。
     VoLTE対応だったら、悪くなかったんですけどねぇ>A2。


    1. ご指摘ありがとうございました。タイプミスです、失礼しました^^;
      A2は半年ごとに新しいの出さなきゃいけないということ、また売れに売れた(ドコモの施策で)Xperia Aの後継を出さないといけない!という呪縛に囚われてしまって仕方なしに、、という感じのモデルだと認識してます。Windows OSで言えば「Windows ME」みたいなもの?でしょうかw


      1. よくよく見たら、しょうも無いつっこみでした。
        失礼しました(^^;;。

        しかしZ3コンパクト、隙が無いです。
        これで、Z3タブコンパク出してくれれば、完璧だったのに>ドコモ様。