【コラム】iPhone 7は日本のガラスマになった(成り下がった)

9月8日の午前2時からリアルタイムでは見られませんでしたが、もう皆さんiPhone 7/7 Plusのことは十分情報を得ていることでしょう。ついにFeliCa対応です。しかもApple Watch Series 2でもFeliCa対応と。

iphone-galapagos01

つい先日こんな考察をしましたが、いい意味で期待を裏切られました。

 

こんなに早く対応できるならwena wristも対応させてやってよね!と思いましたが、iPhone 7/7 Plus及びApple Watch Series 2はNFC規格のうちのType Fというチップを搭載したiPhone 7 / 7 Plusの「Apple Pay」機能(アプリ)によってFeliCa対応を実現し、Apple Pay機能(アプリ)に対しモバイルSuicaの認証試験を経て正式対応を謳っており、wena wristに搭載されるのは同じNFC Type-Fながら、「おサイフケータイリンク」アプリが対応していないために先を越されたわけです。

これはもうその市場規模の差によるもので、仕方のない事だと思います・・・もしwena wristがおサイフケータイリンクではなくApple Payとのタッグを組んでいたらこのタイミングで使えるようになったのかもしれませんね。あ、でもApple WatchがあるからApple PayからNG食らった??それとwena wristはきっとAndroid対応をすべく、おサイフケータイとの道を選んだのかもですね。

 

 

モバイルOSはシェアを今一度確認してみた

ガラスマ化を計ったのはAppleからの歩み寄りなのか、FeliCa陣営からのお願いなのか分かりませんが、Appleとしても日本市場は本当に無視できないくらいの大きさなのかを今一度確認すべく、日本におけるモバイル端末のOSシェアと世界におけるOSシェアを確認してみました。

上記グラフはNet Applicationsによるものですが、2016年8月度のモバイルOSシェア(全世界)です。Android OSが66.87%。iOSなんてたった27.2%しかありません。そして、わが日本でのOSシェアはこちら。2015年10月からどんどんiOSのシェアが下がってきているのがわかると思います。これは格安SIM(MVNO)の攻勢によるものと、新型iPhone発売を控えた8月の時点のデータですので、今年の10月のデータが出る11月になったらどれだけiOSシェアが伸びるか、気になるところ。

ほかにもOSシェアを確認できるサイトで確認してみましたが、Androidのほうがシェアが高く、iOSの割合は日本が一番高いとはいえ、数ポイント差くらいなのですね。でも日本だともっとiOSの割合が高いような気がしますが・・・

iphone-galapagos03

いずれにせよ今回発表されたiPhone 7 / 7 PlusのFeliCa対応、防水防塵対応は特に日本においてはAndroidやガラケーからの乗り換えにも何ら支障がなくなったことから、大きくシェアを伸ばしそうです。(でも来年のiPhone 8ではまたデザインが変わるはずですので、そこまで待つという選択肢もあります)

 

 

Appleはどこへ向かってる??

今回のFeliCa対応、諸手を挙げて喜ぶユーザがいる反面、こんなことを考えている人も。

確かにこれまでAppleは孤高の存在であったはずなのに、売れる市場(ユーザ)に媚びを売るような機能を追加したりと、トップが変わればこうも変わるのね、と。よくジョブスなら・・・という方も居ますが、無い袖は振れぬ、ですし、それが今のApple社であり、それを受け入れるべきで、文句言うなら買わなきゃいいと思うのですよ、ええ。

カメラレンズの張り出しは「ケースに入れて使うユーザのため」と考えればいい、FeliCa対応も一番売れている市場にマッチした機能を追加するのはごく自然な流れだと思います。

みんながiPhoneになっていくのは「みんな持ってるから」といいますが、それだけ魅力があるわけです。魅力と言ったらいいすぎかもしれませんが、電池も一日余裕で持ちますし、アプリも充実、動作も醜くない、カメラで撮った写真もキレイ、本当に非の打ち所がないです、正直。個人的には満点ではないですが及第点。

個人的には文字入力のしづらさが性に合わないこと、ユーティリティ系が皆無なのでメインにするのは厳しいですが、もし知り合いに買い替え相談を受けたら迷わず「iPhone」を強く薦めることになるでしょう。もう日本で使うにはまったく弱点ありませんもの、ガラスマとしても!

 

iPhone 7 / 7 Plusは明日から予約開始だそうです。すごい人気なのでしょうね、日本ではもうガラスマです、iPhone 7は!もう日本政府推奨モデルにしちまえ。

 

5件のコメント


  1. チップは世界共通仕様みたいですね。
    日本だけ、Felicaの方を有効にしているみたい


  2. なんやかんやで、防水とFeliCa対応は日本ではウケると思います。
    これでソニーにとっては防水やガラホ機能のアドバンテージが無くなるので、XZ/X Compactはカメラなんかを前面に出した広告を取るのかな?(バッテリ持ちは強みになるか弱みになるかまだわからない。。)

    でも個人的に思うのは、それに加えて、早期にAndroid7.0 NougatにOTAアップデートして、最新Android OSでできること自体を魅力的に見せてほしいなと思います。ソニー社内では差別化がどうこうという議論になるでしょうけど、どうせ日本ではiPhone および Android5.1 lollipop/ 6.0 marshmallowのままアップデートが遅いミドルレンジ機との競合が半年は続くと思うので。

    ガジェットのサイト見に来ない普通の人なんて、iPhoneユーザは XperiaとAndroidの関係もわかってないし、Androidユーザでもランチャーさえ入れてない有様。
    だから、美麗なホームやウィジェット・Naugatの通知の拡張や2分割スクリーン・ダブルタップでの切替なんかみたら驚愕すると思うのですが。(実際驚愕してました 友人に見せたら)


  3. http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/rt/1018974.html
    この記事によると、既存のSuicaを置き換えるか、新たにアプリ経由でSuicaを発行・登録という手順になるのでクレジットカードは必須じゃないようですね
    PASMOの残高がなくなってから移行すれば問題なさそうです
    1ヶ月以上待つのもJ1 Compactで1年半以上待った身からは短く感じます
    ただ、Edy 、WAON、nanacoには対応して欲しいですね

    私はXoeriaはハイスペックコンパクトのCompactシリーズをグローバル版でZ1、Z3、Z5にJ1を買いましたが、正直X Compactにはガッカリした身で、iPhone7が魅力的見えちゃっています
    今年はX Compactは買わず、iPhone7のSIMフリーモデルに行きます
    最近のXperiaからは「オンリーワン」の感じが薄くなり、ソニーファンとしては悲しいです
    Xperia EarやXperia Agentは面白そうなので、端末でももと尖ったモデルを出して欲しいと思っています


  4. 8か8Sでは地デジが載ると予想します!(笑)
    と言うのはさておき、FeliCa対応も、あくまでApplePayの上で動作(?)ということで、Apple税を了承したおサイフ事業者のみのサービスが利用できるということなんでしょうかね?


  5. Felica対応といっても、現在発表されているのはSuica/ID/QuickPayだけですし、その対応自体も発売後1カ月以上またないといけないわけです。
    確かにSuicaが一番シェアはあるのだろうけど、EdyやWAON、nanacoの対応はいつになるのか……。
    Suica対応とはいうものの、ではPASMOは?ICOKAは?
    ましてやApplePayで対応するってことは、クレカ必須?
    現状のFelica対応の電子マネーはクレカなくても使えますが、この辺はどうなるのか不透明すぎます。