ATOKがやってきた

何の前触れもなく(自分が知らないだけ?)2010.11.26にうAndroidMarketにATOK trial版が公開されました。2011年2月末までの仕様版(無料)ということで入れてみました。

まずはマーケットに行ってATOK(atok)で検索してみてください。
もしくはAndroLibで「ATOK」と検索するとすぐに引っかかります。

インストールが終わったら、ATOKが使えるように設定します。

1.ATOKが「入力方法」に出てくるように設定する。
→「田」 > 設定 > 言語とキーボード > ATOK Trial にチェックを入れます。これをしないと入力方法に出てきません。

2.ATOKで文字入力できるように設定する。
→「田」 > 検索 で検索ボックスを出す。(その他新規メール作成画面でもwebの検索窓でも何でもいいですけど。)
画面上部の「クイック検索ボッ…」を長押しし、「入力方法」をタップするとIME選択画面が出ます。

3.ATOKの設定
→「田」 > 設定 > 言語とキーボード > ATOK Trial で設定画面に行きます。
(1) ソフトウェアキーボード > 入力方式 でケータイ・ジェスチャー(花びらみたいなの)・フリックの設定をします。

(2)自動スペースは「入力・変換」にあります。
(3)変換候補の出方などは「デザイン」にあります。
(4)ユーザ辞書は「ツール」 > 「辞書ユーティリティ」で設定します。一括登録も可能です。一括登録する辞書はネットにたくさんあるみたいなので適宜入れてください。(未検証)

【気づいたこと】
・ジョジョ打ち たたたた みたいな→での連続入力はできませんでした。
→ソフトウェアキーボード > 自動カーソル移動 で「早い」にするとそれらしき動きはできるようになるみたいです。

・フリック入力はPOBoxより指を移動する距離が長く、POBoxフリックに慣れているとタイプミスを多発させます。自分は結局POBoxに戻しました。

・一番便利だと思ったのは、フリック入力状態で画面左下のキーボードとか絵文字をタップするとqwerty(キーボード形式)入力に一瞬で切り替わることです。英文字を打つときは便利だと思います。

・ジェスチャー入力は未検証です。だって慣れ過ぎて3月になったら買わなきゃいけなくなるのも・・・と思ってww

・マッシュルームアプリには現時点で対応していないようです。ユーザの声を反映してリビジョンアップとかで対応するかも!(無責任)

入力方法の一つとしてATOKはもともと日本語IMEでの評判は非常に高いので、一度は使ってみるといいかもしれません。
便利な使い方とか編み出した方はぜひコメント欄等で教えてくださいね!

(追伸)
2.2なカスタムROMではマーケットからインストールすらできませんでした。日本語ロケールで試してみたりもしましたがダメで…推測するに今回は絵文字対応するためにXperia(1.6/2.1)とGalaxy Sにしか対応してないようです。Desireとかでは使えないということで。

3件のコメント


  1. […] 文字入力(POBox) 自分は最初のAndroidがXperiaなので始めからPOBox使いです。SimejiとかOpenWnn使ってなくて。ATOKも試したけどやっぱり… 他のAndroidに移行できる可能性がある人が正直羨ましいと思うくらいPOBoxの入力のしやすさと高い変換精度に惚れまくってます。英文字もフリック入力慣れましたw Simejiだとちゃんとqwertyになるのも知ってます。けど指を動かす距離とかほんのちょっとした違いでどうしても離れられなくなりました。 なので他の端末にもPOBoxを移植と思ったのですが、どうやら難しそう。Desireに移植できるようにカスタム?したらしいですが、同じHTC製のAriaだとインストールは成功しても強制終了しまくりで全く使えません。またGalaxyTabに至っては買った日に初期化する状態w(どうもできるらしいけど) […]


  2. Desireでは偽装すればインストールできるみたいです。
    xperiaでも2.1でインストールしたapkをPC経由なりファイルマネージャ経由であれば2.2なカスタムROMでもインストール可能かと思われます。