【2.2】FreeX10 beta3で動画を撮影する

今まで動画撮影ができなくて導入を躊躇してた人も居たかもしれないですが、アプリを使うと動画撮影ができるのを確認しましたのでご報告がてら考察します。(xperia標準の動画よりもフレームレートが劣りますので、その点はご承知おきくださいませ)

◆アプリの準備◆

  • Videocam illusion (マーケットから削除されてますと書かれてますけどxperiaからは2/1にDLできました。)
  • RockPlayer Lite 無くてもいいですがあると便利と思います。

◆使い方◆
というほどのものではありません

  1. Videocam illusionを起動>赤丸をタップ、で録画開始です。録画時間がカウントされます。
    終了するときは■をタップ。保存に少し時間かかります。
    設定はそんなに多くなく、「田」>Settingでこんなメニューが出てきます。

    • Resolution:撮影サイズです。640×480が最大となります。フレームレート(fps)はxperia純正よりは劣ってしまいます。けど動画が使えるのと使えないのとでは雲泥の差。
    • Save audio track:音声を保存するか否か
    • Volume keys:xperiaでは何も変化なしでした
    • Debug mode:画面上に撮影時のフレームレートと撮影サイズを表示してくれます。
  2. 画面上部(横にしたときは左側)にある2つのアイコンについて

    • 「山」アイコン
      • 撮影した画像一覧が表示されます。(約5秒で1MB使われてます)
    • 「★」アイコン
      • フィルター機能でモノクロ撮影したり線画風、X線風とかで撮影できるっぽいです。実はすごいアプリかも!
        (エフェクト機能とかマスク機能(撮影動画にレンガ柄とかをかぶせたり)もあります)
  3. 画像はSDカードVideocamillusionに保存されています。SDカードから動画を再生させるのにはファイル形式がmovのため、FreeX10のデフォルト状態では動画再生が出来ませんでしたのでRockPlayer Lite等の動画再生ソフトが必要となります。(他にもmov再生できるアプリでも可です)

ということでより常用しやすくなったFreeX10。これで死角はないか!?