【arc・acro】テザリング関連

今回は説明を極力省かせていただきます。お察しください。m(__)m

(b-mobileやmoperaでテザリングするために強制的にAPNを固定しているのを外す策です)

 

 

 

前提:TitaniumBackup(有料版)

実施:下記コマンドを打つ前に「menu」>設定>無線とネットワーク>テザリングとポータブル~

adb shell
su
mount -o rw,remount /dev/block/mtdblock0 /system
dd if=/data/data/com.keramidas.TitaniumBackup/files/sqlite3 of=/system/bin/sqlite3
chmod 4755 /system/bin/sqlite3
sync
mount -o ro,remount /dev/block/mtdblock0 /system
sqlite3 /data/data/com.android.providers.settings/databases/settings.db
sqlite> update secure set value = '0' where name = 'tether_dun_required';
sqlite> .quit

※4~5行目は1文です。

確認:ダイヤルパッドから

(画面の最後に「*」を入れ、「携帯電話情報」のところが「dcmtgr.ne.jp」 になっていなければ成功です。)

これでb-mobileやmoperaでもWi-Fiテザリングが可能になるはずです。

 

テザリングはWi-FiよりもBluetoothのほうが電池の減りも少なく快適です。Bluetoothの場合でもこの対策は必要です。

 

1件のコメント


  1. XPARIA RAYで試してみました。デザリングって、すごくCPUが発熱するんですね。この時期カイロがわりになってよいですがw