【イベント報告】Xperia acro HD タッチ&トライ見学とSO-03Dを最安値(5円/月)で購入する策

遅ればせながら、銀座のソニービルで開催されている「Xperia acro HD タッチ&トライイベント」を見学してきました。

こういう「Xperiaの世界観」というものを体験できます。私がXperiaにはまってしまったのもこの感じがものすごく魅力的だったのが大きいかも。。

※本考察では前半にイベント見学のレポート、後半はXperia acro HD (SO-03D)の買い方考察となります。

 

 

Xperia acro HD(SO-03D、IS12S)はものすごい予約数が入っているようです。「日本での」Xperia初の防水モデルでありおサイフケータイ、ワンセグといったいわゆる「ガラスマ」機能を搭載したモデルです。既に量販店やドコモ・auショップでも発売当日の入手困難と言われています。

auのIS12Sは3/10(土)から発売、SO-03D(docomo)は3/15(木)からということで、店頭にもホットモック(ホットモックアップ)といわれる実機の展示もされているお店もあります。

 

 

 

◆タッチ&トライ イベント◆

この会場は一昨年のXperia arcのブロガーイベントでも使用されたところです。場内の展示方法などはその時と近い感じでした。今年のXperia NX・acro HDは別の会場(会議スペース)で、たしかに広かったのですが、Xperiaの世界観は残念ながら感じられず。。手狭でもいいので次回(?)はぜひこちらで開催して頂きたいと切に願います。
#撮影には厳しい条件な照明の当たり具合だったりしますが・・・^^;

場内ではXperiaの展示はたぶん30台くらいでしょうか、実機以外にもソニエリ製やサードパーティのケースなども展示されています。

場内には特徴を記載した展示と説明員の方がいらっしゃって、いろいろな質問に答えていただけます。量販店などで自分でいろいろ触ってみるのもいいのですが、疑問に思ったりした時にメーカーの方から直接お話を伺えるのは貴重な経験だと思いますよ。

こんなお土産も貰えます。(acro HDのタッチ&トライなのにarcからPlayまでの2011年モデルの使い方だったりしますがw)

 

 

 

◆ちょっとだけ比較してみました◆

ホントに大した内容じゃないですゴメンなさい。。。(本考察では別の場所で撮影した画像も含みます)

(1) Xperia NXとXperia acro HDの比較
ちょうどXperia NXの特徴であるFloating Prism分くらいデカい。厚さはそんなに変わらない感じです。なお画面サイズなどは共通です。

(2) Xperia acroとXperia acro HDの比較

ストラップホールにワイヤーがあって同じ高さで比較が出来なかったのが残念ですが、横から見たものと合わせて感じを掴んでもらえれば。。

(3) その他

気づいた点を列記しておきます。

    • 電源ボタンはXperia NXの最上部に対し、Xperia acro HDは右側面。ホーム・menu・戻るボタンはいずれもタッチキーなので、スリープからの復帰は電源ボタンのみ。どちらが使いやすいかはこれから検証です。
    • Xperia acro HDには標準で充電台がついてきます。説明員の方に聞き忘れましたが、上部のフタを開けて充電する仕様で防水(パッキン)機能を劣化させないようにするためな気がします。
    • カラーについてはBlack以外のカラーはSO-03D、IS12Sで微妙に違います。
      SO-03D: Sakura / Black / Ceramic / Aqua
      IS12S:Rouge / Black / White
      色味の違いはぜひ実機を確認してみて下さい。
    • その他説明員の方との雑談
      ブロガーイベントでもお話しした方だったかも^^;
      • POBox4.4の存在は初めて知ったw (ICSなarc SなどにプリインしてるPOBox)
      • Xperia NXをLT26i化したけどNFC使えなかった。に対し、「NFCのアンテナ載ってないので使えないですよー」と。
        (別の展示会見学後だったので)SONYはNFCに力入れてるのに勿体無い!という問いに対し、
        「キャリアの意向はメーカーにとっても大事で無視できない。(だけどその意向に合わせるのも結構大変)
      • arc、acroのICS化はキャリアの意向で決まる。(内部的な対応は進めているっぽい話しっぷりな感触でした。確定情報では無いですよもちろん)
      • Xperia NX、acro HDのICS化もまだ白紙。これもキャリアの意向で。
      • Xperia rayの後継製品についてもすごく話しづらそうでしたw
      • Xperia Playは発売時期が悪すぎた。グローバルと同じタイミングだったらもっと結果は違っていたはず!(と恨めしげww)
      • Xperia arcにICS焼いたのをお見せしたところ、「社内でもやった方がいる」とww
      • 説明員の方は営業さん、開発側にユーザの意向を伝えるときに、自分たちが言うよりもユーザの声(最近はネットの情報やTwitterなどを非常に参考にしてる)のほうが聞き入れてもらえる。特にブロガーの意見は開発者の方も非常に真摯にとらえてくださっているそうですw
        が、残念ながら日本国内の意見がグローバルで採用されるケースは非常に少ないそうです。。なのでもっとユーザは声を大にして欲しい機能や改善してほしい点、Xperiaにふさわしい(Xperiaに不足してる機能を補完する)使い方などをもっともっとアピールして欲しい、と言われていました。#「Xperia非公式マニュアル」さんのところとかよく見られてるそうですよ♪

      というようなお話ができるのもメーカー主催イベントの醍醐味の一つです。

期間は3/11(日)までともう時間もないのですが、素晴らしい展示ですし、説明員もたくさんいていろいろお話も聞けますのでお時間ある方はぜひ足を運んでみて下さい。(おみやげももらえますのでw)

Xperia™ acro HD タッチ&トライ イベント 東京3月6日(火)~3月11日(日)

開催日時:
3月6日(火)~11日(日)11:00~19:00
開催場所:
銀座 ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS (オーパス)
東京都中央区銀座5-3-1(地図新しいウィンドウが開きます)

 

 

 

◆Xperia acro HD(SO-03D)を最安値で購入・維持する策◆

IS11Sは昨年の秋くらいからMNP0円セールが絶賛発売中でしたがいよいよ在庫が切れてきたようですw 販売の軸足はIS12Sに移っていくと思います。(年度末なのでもしかしたらMNP0円なんて瞬間が無きにしも非ずですが・・)

今回は実際に購入する予定であるSO-03Dの購入シミュレーションをしてみます。(というか事前に契約書類の記入を済ませてきましたw)

先日Xperia NXでも同様のことをやりましたが、こちらは更に安くなりました^^ 実際の契約書類の内容をお伝えします。

 

◎MNPで契約する場合◎

<初期費用*店舗で支払う分>

内容 費用(一括) 費用(分割)
*24ヶ月
備考
端末代金 60,480円 2,520円/月 頭金がある場合は本価格にプラスとなります。
ビックカメラの場合は1ヶ月無料オプションを525円/個として
6点契約すると頭金0円となります。
MNP購入割引 ▲21,000円 本来は2月で終了、継続中ですが3/15時点で
実施してるかは未定とのこと
郵便局お取次ぎ特典クーポン ▲5,250円 郵便局お取次ぎセンター (0120-303-360)にTELして申し込み。
数日で優待券が届きます。(MNP限定サービス)
受付:平日9:30~18:00
合計 34,230円 2,520円/月

 

<MNP転出にかかる費用>

内容 費用 備考
【転出元にかかる費用】
MNP転出手数料 2,100円
割引サービス解除料 9,975円 2年契約の中途解約で必要となりますが、
25ヶ月目であればかかりません。
合計 12,075円
【転入先にかかる費用】
新規事務手数料 3,150円 初回請求時にONされる費用

 

<月額費用>

内容 月額費用 備考
基本料金 780円 タイプシンプルバリュー
ネットワークサービス 315円 SPモード / mopera
パケット通信(定額) 2,100円 パケ・ホーダイダブル2
*月々サポート利用するのに必須
*ケータイ補償 399円
ユニバーサルサービス料 5.25円
(小計) 3,599円
割引サービス
月々サポート ▲1,365円 機種変更も同額の割引あり
月々サポート(MNP増額) ▲2,100円 MNP限定の増額サービス
eビリング ▲105円 請求書を郵送ではなくwebで見る
(小計) ▲3,570円
総合計
毎月の支払い 29円 保証サービスを外せば0円以下ですがユニバーサル
サービス料だけは絶対にかかるため最低5円ですw

 

はい、Xperia NXが50円だったのに対しXperia acro HDはMNPならば29円ですww 保証サービスを外せば5円で24ヶ月維持できるという。。

長期利用者へのサービスが悪いんで、MNPの高待遇を十分に享受しようと思います。

なお、短期契約でMNPしまくるとブラックリストに載って数年間契約できなくなりますのでご注意下さい。

 

 

10件のコメント


  1. ありがとうございます。
    そこはわかっていたので、EmobileのLTEも同時契約する予定です。
    au版のMNPに決断しました。@匿名


  2. 月々のSPモード使用料315円とケータイ保障の399円は月々サポートの減額範囲外だそうです。
    使い切らない月々サポート分は通話料に回るとのことで、回線基本契約をタイプSSバリュー(一人でも割り後980円)にしてご提案に200円寄せて減額分を有効活用する手もありかもしれません。


  3. >>Korockさん
    基本的に違いはありませんが、唯一違うのがデザリングの有無です。
    docomoはデザリング対応、auはデザリング非対応です。
    rootを取ってしまえば関係ありませんが…


  4. こんにちは。
    acroHDが発売され、docomoからauへのMNPを考えています。(親の許可が降りたので^^;)
    2店舗見たところ、MNPで端末代は0円、CB2万円のところが一番大きかったです。
    僕はdocomo版のacroを使っていて、名残惜しいのですが、au版はdocomoと大きな違いがあるのでしょうか?
    auは使ったことがなくて、家族もdocomoなので聞ける人がいなくて。。。アドバイスお願いしますm(__)m


  5. もろもろの費用で50,000円弱かかっているので、それを含めるとだいたい2,000円/月ですよね?


  6. 郵便局取次ぎはwebから受付もできるようになったみたいですね。
    木曜にwebから申請したので、週明けには届いて欲しいです。
    NXもですけどacroHDの月サポすごいですね。
    これじゃ本当に長期保有のうまみがまるでないです。
    webクーポン届き次第NXかacroHDに発射予定ですw


  7. @azu1202 さん>
    タイプシンプルバリューは通常1,557円/月のところ、ファミ割もしくはひとりでも割で780円で契約します。
    (説明悪くスミマセン。。)
    なので今回の契約内容で5,250円の割引が受けられます。


  8. 郵便局お取次ぎ特典クーポンですが、調べてみたらバリュープランでファミ割かひとりでも割、
    もしくはXiのプランが必要みたいで、この記事の場合適応されないかもしれません。
    私の勘違いでしたら、すみません。


  9. こういうイベントにサッと行ける地域なのが羨ましい限りですw

    acroHDの月サポはNXよりも多いんですね、元値が高いからかな?
    上乗せ分が付くのは今月一杯とはいえ、ほんとMNPだと維持費も安くなりますねぇ…+2kは大きい
    普通に機種変するのが馬鹿らしくなりますよね