【GX・SX】実機レビューpart1

2012年夏モデル発表会。まだ見てない方はこちらから。プレゼン資料はこちらで見られます。


Live streaming by Ustream

数日前からリーク情報少し出てましたXperia GX、Xperia SXも正式発表されましたね。早速スマートフォンラウンジで見て触って来ましたので考察してみます。(毎度のことながら短時間での確認なのでいろいろと確認漏れがありますが・・)

ちなみにXperia GXは白と黒が2台ずつ、Xperia SXはオレンジが1台だけ展示されています。

 

 

◆Xperia GX◆

とりあえずスペックと照らしあわせていきます。

●外観●

公式画像ではXiマークがでーん!となってましたが、まだ試作機のようでソニモバ公式の状態です。絶対こっちのほうがいいのに・・・

arc譲りの「弧」を描いているということでしたが、こうして比べてみるとXperia arcの反り具合は素晴らしかったw

背面はこんな感じです。カメラのレンズがちょっと出っ張ってて・・・

2012年モデルを並べてみました。(左からXperia GX、Xperia acro HD、Xperia S)

すべて若干の色の違いがあります。いずれもツルピカではなく、マット調です。背面から見るとXperia GXの大きさがわかりやすいかも。

 

●端末情報●

Androidバージョン:4.0.4

ビルド番号:7.0.D.0.23

となってました。(開発機仕様)

 

●サイズ・重量など●

主な仕様
サイズ(高さx幅x厚さ)

約131mmx約69mmx約10.5mm(最薄部約8.6mm)

質量 約127g
ディスプレイ 種類 HD RealityDisplay
サイズ 約4.6インチ
解像度(ドット数) HD:1280x720

arcと並べてみました。一回りデカいです。

NX(Xperia S)と並べてみました。Xperia NXの4.3インチと比べても4.6インチはそんなに巨大には感じられず。

127gはXperia NXの144g、Xperia arcの118gのちょうど中間。Xperia NXはかなりずっしり感じますがXperia GXはさほど重さを感じず。たった20g弱の差ですが結構デカい差だと感じました。(Xperia arcに比べたらちょっと重さは感じます)

 

●電池容量●

電池容量

1700mAh

Xperia GX・SX共に電池が外せます。

BA900という型番です。Xperia arc/acroがBA750でしたので、やっぱりデカいんですね。リアカバーはストラップホールの凹み部分に爪をかけてエイヤッと外します。Galaxy Nexusのような割れそうな感覚はありませんでした。

ちなみに電池の上にmicroSD(試供品2GB)、miniUSIMスロットが見えます。どちらも電池を外さないと抜き差しできないような従来仕様です。

 

●CPU●

CPU 1.5GHzデュアルコア

@kannagi_steelさんが計測されたものですがXperia acro HDとのスコア比較です。まだ開発機であることは一応加味したいと思います。(動作上もっさりした感じは受けなかったので)

ちなみにCPUはQualcomm Snapdragon S4 MSM8960 Dual-core 1.5GHzで、Xperia acro HDやXperia NXのQualcomm MSM8260 Snapdragon S3 Dual-core 1.5GHzよりも1世代後継となります。

 

●メモリ●

メモリ RAM 1GB
ROM 16GB

ほぼ素の状態なストレージ状態です。

本体メモリ1.97GB、空き容量1.73GBです。今までシステム領域残り300MBとかしかなかったのでかなり広大な容量ですw

 

以下の仕様の関しては未確認です。。

Wi-Fi ワイヤレスLAN IEEE802.11a/b/g/n
通信速度 下り 75Mbps(LTE受信)/14Mbps(3G受信)
上り 25Mbps(LTE送信)/5.7Mbps(3G送信)
Bluetooth Bluetooth3.1
(SPP、A2DP、AVRCP、HID、HEP、HSP、OPP、PBAP、PAN)
DLNA
カメラ メインカメラ 有効画素数約1300万画素
裏面照射型CMOSセンサー “Exmor R for mobile”
インカメラ 有効画素数約130万画素(CMOSセンサー)
顔認識
手ブレ補正
セルフタイマー
タッチ撮影
オートフォーカス ○(コンティニュアスオートフォーカス)
動画 記録サイズ フルHD(1080p)/HD(720p)/VGA
フォトライト
静止画 記録サイズ 13MP 4:3 9MP 16:9 2MP 16:9
フラッシュ ○(オート)
ジオタグ
笑顔検出撮影
シーン認識撮影

 

 

●日本語入力●

 

個人的に非常に気になるPOBox touchです。今回5.1に更に進化しました。

といってもXperia arc SのICS版に搭載された謎のPOBox 4.4という縦横表示数が変更できる、という機能が加わりました。もちろん手書き入力モードは健在ですw

また「しゃべってキー入力」という入力方法も。(これはdocomoだから・・・)

 

 

●トピック●

 

ようやくXperiaにも通知領域にトグルスイッチ付きました!非常に簡素な内容で、設定項目もないため弄りようがないですが、今までroot取ってframework-resやSystemUIをいじらないと実現できなかったトグルスイッチが付いたことは多いに歓迎できること。

左から音量(マナー)/Bluetiith/Wi-Fi/データ通信/設定へのショートカット

GPSとかフライトモードは使用頻度が低い、ということなんでしょうね。個人的にはローテーションも欲しかった。。データ通信なんてして当たり前でないの??

 

またスリープからの復帰は発売済みの2012年モデルと同じく、電源ボタンでしか復帰できません。。なにげに不便。。。ソフトキーである以上しょうがないと諦めるしか。

 

●プリインストールアプリ一覧●

ちなみに、今までプリインストールアプリは消せないものも多かったと思いますが、Android4.0になったことで(?)不要なアプリを削除できるようになってるっぽいです。

中の人に怒られちゃいますが、「パーソナルエリア」というPaletteUIに付属する(?)アプリを消してみたところ、消せちゃいましたw

ちなみにXperia acro HDにも入ってます「パーソナルエリア」はこのようにアンインストールが出て来ません。

 

●プロモーションムービー●

 

 

 

◆Xperia SX◆

こちらもスペックと照らしあわせていきます。(体調悪くてちゃんと見れてません。。)

 

●外観●

こちらは製品版に近いXiがでーん!という。。

背面はこんな感じです。本体のオレンジとアンテナ部(と思う)の色合いに大きな差があって、製品版ではどのようになっているのか気になります。(流出したインナー向け資料で見たオレンジ色よりももっと淡い感じです)

後述のプロモーションムービーを見るとこの配色が正しいのかも。。んー、、、微妙?

 

●サイズ・重量など●

主な仕様
サイズ(高さx幅x厚さ) 約115mmx約54mmx約9.4mm
質量 約95g
ディスプレイ 種類

RealityDisplay

サイズ 約3.7インチ
解像度(ドット数) 960x540

ちっこいです。中身詰まってます!という感じ。Xperia rayを自分で握ってる画像がないので比較しづらいですが、持ってる感じはそれに近いです。画面サイズは3.7インチとXperia neoVと同じですが、横幅がどちらかと言うとXperia rayっぽかったです。

 

●電池容量●

電池パック 1500mAh

こちらもXperia GXと同様、裏がガバっと開きます。

電池はBA700とXperia rayやneoと同じです。(容量は違うのかな。。)

SIMはXperia GXと同じminiUSIMです。通常SIMな従来機と併用する場合はアダプタが必須です。(この使い方はメーカー非推奨だと思う・・)

2GBのmicroSDが試供品で付属するのですが、パッと見スロットがないので、もしかしたら電池の下??(未確認)

この大きさでおサイフケータイにワンセグが入り、更にLTEということで、電池の持ちと発熱が心配。。。相当熱くなりそうな予感・・・

 

 

●CPU●

CPU 1.5GHzデュアルコア

Xperia GXと同じQualcomm Snapdragon S4 MSM8960 Dual-core 1.5GHzです。この筐体にこのCPUで発熱とかちょっと心配。。。

ベンチマークスコアは同じく@kannagi_steelにて計測されたものです。

 

以下は未確認です。。すみません。。

メモリ RAM 1GB
ROM 8GB
Wi-Fi ワイヤレスLAN IEEE802.11a/b/g/n
通信速度 下り 75Mbps(LTE受信)/14Mbps(3G受信)
上り 25Mbps(LTE送信)/5.7Mbps(3G送信)
Bluetooth Bluetooth3.1
(SPP、A2DP、AVRCP、HID、HEP、HSP、OPP、PBAP、PAN)
DLNA
カメラ メインカメラ 有効画素数約810万画素
裏面照射型CMOSセンサー “Exmor R for mobile”
フロントカメラ

 

●プロモーションムービー●

 

 

 

◆その他◆

大した内容ではないですが、個人的に気になった点を。

 

●OSバージョンについて●

ICSなXperia arcのAndroidバージョンは4.0.3です。今回発表されたものは4.0.4です。OSのバージョン差異なのか、新モデル用にチューニングしたのか分かりませんが、通知領域のトグルスイッチや各種設定で表示されるスイッチなどが違っています。このあたりは2011年Xperiaも更にver.upするのでしょうか、気になるところです。

(ほんとに些細な事ですが、Wi-Fiのトグル(インジケータ)がarcのそれとは違ってたりとか・・・)

トグルスイッチはAndroid4.0(ICS)になってからいくつかアプリでも実装できるので、敷居が低くなったため搭載された??とか思ってしまいます。。。海外版Xperia GX(LT29)ではこのあたりがどうなっているのかも気になります。(もしかして日本だけだったり!?)

 

●スクリーンショットについて●

Android2.3なXperiaは電源ボタン長押しで「スクリーンショットを撮る」メニューが出てきました。これはXperiaならではの機能。Android4.0(ICS)ではOSバージョンについて標準でサポートされている「電源ボタン+音量(小)同時押し」で画面のキャプチャを撮ることができまして、Xperia GX・SXもこれに準じた仕様になっていました。(出来れば電源メニューで撮りたいです・・・)

 

●起動ロゴ●

これまた未確認ですが、きっとXperia SやICSなarcと同じSONY⇒XperiaでNEXTとか入っちゃってるんだと思いますw

 

 

ソニーモバイルコミュニケーションズのサイトでタッチ&トライイベントのお知らせが掲載されています。少し先の予定ですが、前回と同じよう製品開発に携わった方によって、いろいろお話聞けるチャンスですので、お時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

http://www.sonymobile.co.jp/company/press/20120516_touch_try.html

 

『Xperia™ GX』、『Xperia™ SX』 タッチ&トライイベントのお知らせ

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、『Xperia™(*1) GX』、『Xperia™ SX』のタッチ&トライイベントを、銀座 ソニービルにて6月11日(月)~17日(日)に開催いたします。

『Xperia™ GX』は、超高速通信「Xi(*2)(クロッシィ)」に対応し、最薄部約8.6mmのアーク形状のボディに約4.6インチの高解像度HD液晶を搭載しまし た。『Xperia™ SX』は、「Xi」に対応したスマートフォンとして、世界最軽量(*)の重さ95gを実現し、赤外線通信、おサイフケータイ®(*2)、ワンセグなど充実 した機能を搭載しました。両機種ともに株式会社NTTドコモより、docomo NEXT series Xperia™ GX SO-04D、docomo with series Xperia™ SX SO-05Dとして発売が予定されています。
* LTE規格対応スマートフォンにおいて 2012年5月15日時点 ソニーモバイルコミュニケーションズ調べ

今回の展示では発売に先駆けて、『Xperia™ GX』、『Xperia™ SX』を実際に手に取って、その魅力を体感していただけます。またソニーグループのサービスや機器との連携、アクセサリーなどもご覧いただけます。

 

【実施期間】 2012年6月11日(月)~2012年6月17日(日)
【会場】 銀座ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)
東京都中央区銀座5-3-1(営業時間 11:00-19:00)

展示の詳細については、以下のページでもご覧いただけます。
http://www.sonyericsson.co.jp/product/event/index.html

 

 

また時間見つけて購入前にもう少しいろいろ触ってみようと思います。

でも、、今冬に始まるLTE増速に対応したチップが載ってない(はず)ので、今回は見合わせるかなぁ、、と悩んでおりますw

 

 

3件のコメント


  1. […] 端末自体に関しては既にスマートフォンラウンジで体験して考察してますので実はあまり見てませんw […]


  2. いつも拝見させていただいております。

    わたくしも先日大阪のラウンジで触らせてきたのですが、
    トグルスイッチは設定画面で編集できたような気がします。
    ちょっとあいまいなのでまた確認してきたいと思います。

    魅力的な機種なのですがXiだからちょっと様子をみたいと思いますw


  3. 土曜日有楽町ラウンジ行ってきます(^^)
    shohun3はもちろんGXとSX両方買いますよねw