【Z1】これは「買い」か? Xperia Z1まとめ

出会いがあれば別れがある、ということでXperia Z1ともお別れの時が近づいてきました。今回Expansysさんからお借りしたXperia Z1(C6903)は2日間という短い間で、主にカメラ性能に注力して考察してきました。

今回はカメラ機能以外の点をXperia Zとの比較を中心にをまとめてみます。

c6903-5-02

 

 

デザイン的な点

ガラスの1枚板のような美しいデザインが話題だったXperia ZがこのXperia Z1で大きく飛躍しました。Xperia Zはいわば「スタディモデル」的な扱いになってしまっていて、これはまだ「One Sony」に完全になっていない状態で開発・発売したモデルであったのでしょうか、そして社内的にも「One Sony」として初めてのXperiaがこのXperia Z1なのかもしれません。

c6903-5-03

2013年Xperiaハイエンドモデルの象徴である一枚板のようなデザインに加え、Xperia Z1ではアルミフレームをまとい、更に高級感という新たな武器を手に入れました。これ以上「所有する喜び」を感じられるスマートフォンは他にあるのでしょうか。

 

カラーもWhite・Blackに加え、PurpleはXperia Zよりも老若男女問わず使えるよう新たに吟味されたそうです。Xpeira Zよりも青みがかっているところは今回体験できませんでしたが、きっと購入するときに迷ってしまうことでしょう。

だって、これだけ白を所有し続けてきた私でさえ、Xperia Z1のブラックに心奪われてしまいましたから。。。

 

でも、ブラックってやっぱり指紋が気になります。。。手脂多い方かもしれませんが、半日使った状態がこちら。ぐぬぬ・・・

c6903-5-04

 

 

 

ソフトウェア面

OSはAndroid4.2.2です。既にAndroid4.2.2はXperia Aに降ってきていますが、過去のAndroid2.3 → 4.0へ進化した時のような劇的な使い勝手の違いはありません。

強いて言えば設定画面の見た目が白背景になっていたり、バッテリーアイコンが横向きから縦になった、やXperiaホームの機能強化程度です。

c6903-5-05 c6903-5-06

 

なお、POBoxも6.2.x系に進化しています。が、これについてはいろいろ言いたいことあるので別でまとめたいと思っています。

c6903-5-07 c6903-5-08

 

バッテリーの持ち具合は平日の利用ができなかったこともあって、正確には計測できておりませんが、Xperia Zに比べても遜色ない、いやそれ以上な気がします。

なお、Googleアカウントを登録→自動的にほぼ全てのアプリがインストールされ、常用するSNS系アプリに関してはアカウントを登録して使っていましたので、「アプリ入れてないから比較にならない」ということにはならないと思ってます。

c6903-5-09

なお今回お借りしたXperia Z1はC6903というグローバルLTEモデルです。対応LTE周波数はB1(2100MHz)/B2(1900MHz)/B3(1800MHz)/B4(1700MHz)/B5(850MHz)/B7(2600MHz)/B8(900MHz)/B20(800MHz)です。

 

 

 

Xperia Z1は「買い」か?

冒頭にも書きましたとおり、これが真の『Sony Xperia』なんだと思います。

Xperia Z1はソニーの強みをふんだんに入れ込んだスマートフォンです。トリルミナス液晶、超解像技術X-Reality、iPhoneにも採用されているイメージセンサーExmor RS、画像処理エンジンBIONZ、そしてカメラレンズはGレンズ。

これら「映像メーカーとしてのソニー」の技術力の結集がXperia Z1です。

 

一方、「オーディオメーカー」としての一面もあるソニーですが、このXperia Z1には音響系に関するソニーの技術、例えばフルデジタルアンプS-Masterやハイレゾ音源対応などの採用はありません。

これは次期Xperiaフラッグシップモデルに採用されるのでしょうか、それともWALKMANとの差別化を図るために敢えて採用していないのでしょうか、これからのXperiaを見ていく上で楽しみにしたいポイントです。

 

カメラに関してはもう言うことなしです。「スマートフォンのくせにここまで『Xperiaなら』できるんだ!」という驚きはこれからも忘れることは無いでしょう。これ以上どのように進化するのか、またこのハイスペックがミドルレンジまで採用が拡大されたりすると、更にXperiaの素晴らしさをたくさんの人に体感してもらうことができるでしょう。

 

もし、今のXperiaに不満を持っている方にはこのXperia Z1はきっと素晴らしい相棒になると思います!

 

性能も最新のSoC(Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHzクアッドコア)を積んでいます。ベンチマークテストでは最近、世界最高位を取ったそうです。自分も今日ベンチマーク取ってみましたところ、手持ちXperiaの中では最高数値を叩きだしてくれました!Antutuベンチマークで「35,139点」でした。スゲー、、

c6903-5-10

これらをまとめますと、カメラなんて殆ど撮らないし別にどうでもいい、という方でもきっと満足できるんじゃないでしょうか。

 

もうすぐ国内版Xperia Z1(SO-01F、SOL23)の発表が間近です。またXperia Z mini(SO-02F)なんてモデルのウワサもあります。またもう2014年モデルの開発も進んでいるはずで、こちらも非常に気になって。。。

まだ当分このXperiaワールドから離れることはできなそうです!!

 

(ツブヤキ)

・・・このXperia Z1ベースのNexus版が出たら売れるんだろうなぁギークには、と思いましたw (でも個人的にはNexusの目指すところとソニーの目指すところが違う気がするのでNexusは出ない気がするのですが・・・)

 

エクスパンシス

 

 

 

6件のコメント


  1. スマホはタブレット的な役割りなんで、ultraが欲しかったけど、z1もいい!
    来年にはso-01bともお別れだ!


  2. スマートフォンからのコメントです。すいません、言葉足らずでした。 もともとキャリアはドコモで発表されてから買うつもりでした。 両方を持っている方に、どちらの端末を買えば良いのか質問したかったのです。z1のカメラの良さ、最高のCPUとz ultraの液晶、画面の大きさ(手は大きいので指は届きます)以外に実際に使っていて感じる違い、欠点などを比較して教えていただきたいのです。


    1. 今度まとめてみようと思ってますが、Z1のほうが機動性がある(ズボンのポケットからラクに出せる)ことが最大のメリットだと思います。
      Z Ultraは巨大ですのでスッとポケットから出してパパっと検索したりするよりはじっくりと座って楽しむ、という使い方に今の私はなっています。
      視野角も広いので、例えば満員電車で使うときにはコンテンツに気を使うこともw

      ちなみにZ Ultraを使い始めてからTablet Zの出番がめっきり減りました。


  3. z1とz ultra、 どちらを買おうか悩んでいるのですが、違いは液晶とカメラだけでしょうか? 現在acroをつかっているのですが、1台だけ買うならどっちのほうがが良いのでしょうか?


    1. 今はどちらもオススメしません。
      ドコモかauから発表されるまで待ちましょう。