【Tips】Googleカレンダー(を利用したカレンダーアプリ)で他人の誕生日を非表示にする方法

いつの間にかジョルテカレンダーに他人の誕生日が表示されるようになっていて、消し方が分からず放置していたわたくし。

しかしカレンダー見るたびに表示されるのでジャマだなと思って一念発起w このたび無事に消せたので記録として残しておきます。(こんなことだったのかー!っていう非常に簡単なことでした)

 

他人の誕生日の正体は

生年月日はGoogle+の初期登録に必須の項目です。この生年月日がGoogleカレンダーに表示されてしまうのが原因です。

google-calender-birthday-disable01

初期の公開範囲は自分が属するサークル内ユーザ(他人に追加された場合も)に公開されてしまいます。公開範囲はあとで変更できますが、たぶん変更しているユーザが少ないのでしょう。(私もその一人です)

 

誕生日を非表示にする方法と合わせ、自分の誕生日の公開範囲を見直しておきましょう。

 

自分の誕生日の公開範囲を変更する

※Google+アプリからこの設定を変更することができません

手順は以下のとおりです。(今回はPCで変更しています)

  1. PCもしくはXperiaのブラウザから http://plus.google.com/me にアクセス、赤い枠で囲った「基本情報」をクリック
    google-calender-birthday-disable02
    .
  2. 基本情報に誕生日が記載されています。左下の「編集」をクリックし、誕生日の公開範囲を任意のものに変更します。私は「自分だけ」(=非公開)にしました。
    (40過ぎのオッサンですので西暦はモザイクかけましたw)
    google-calender-birthday-disable03
    .
  3. 保存して終了です。

気の向いた方が「おめでとうございます!」と言ってくれなくなりますが、それでも良いのです。^^;

 

 

Googleカレンダーに誕生日を非表示にする

※こちらの設定変更はGoogleカレンダーアプリでも変更が可能です

Xperiaに標準でインストールされているカレンダーアプリではあまり気にならないですが、新しいGoogleカレンダーアプリではこのように全日表示に誕生日の方が表示されてしまいます。私が利用しているジョルテもGoogleカレンダー連携で利用しているため、誕生日が全日表示されてしまっています。

google-calender-birthday-disable04

 

誕生日データを非表示にする方法

※標準カレンダーでも新しいGoogleカレンダーでもOKです。もちろんブラウザ版Googleカレンダーでも大丈夫です。

  1. カレンダーアプリの左上の「三」アイコンをタップし下にスクロール、「誕生日」の■をタップし□にします。
    google-calender-birthday-disable05

はい、たったこれだけです。

誕生日を□にするとこのようにスッキリします。

google-calender-birthday-disable06

 

気になる方は非常に簡単ですのでぜひやってみてください。

 

なお、ジョルテカレンダーのカレンダー設定に「Googleカレンダー」項目があり、その「Birthdays」のチェックを外せばジョルテ上で誕生日を非表示にすることも可能ですが、他のカレンダーアプリに移行したりを考えると大元のデータの扱いを知っておいた方がいいと思って考察することとしましたこと、申し添えます。

 

 

 

3件のコメント


  1. PC版Googleカレンダーの設定からカレンダ→誕生日の詳細で【Google+のサークルと連絡先】か【連絡先のみ】を変更することが出来ます。
    これで不要な誕生日は非表示になります。


  2. それをするとリア友の誕生日の表示も消えてしまい困る・・・


  3. テザリングの記事のコメントが閉じられていたのでこちらに書かせていただきます。
    Z3cを使用しており、アップデート前にテザリングのコマンドを使用、アップデートに再コマンドしテザリングが有効でしたが、再起動したところまた使用不可になりました。再起動はしてはいけないのでしょうか.?