【X10】Android2.3.3(Ginger Bread)へのアップデートに向けて(準備)

2011年5月の終わりにソニエリ公式ブログ(英語)でも表明されたAndroid2.3.3(GingerBread)へのアップデート。いよいよ始まります

まだアップデートできた事例は今時点(2011.07.27 0:35)では成功例がありません。正直、どうすればアップデートされるのかすら分からない状態ではありますが、少なくともdocomoにはアップデートは降ってきませんので、懇願してもたぶんムリなので、ここは諦めて海外版のROMを焼いて対応するほうが幸せかもです。

(本作業はroot化は不要ですが、docomoの想定する使用方法ではないはずです。よって保証の対象外となると思います。また、本考察を参考に作業を行った結果、Xperiaが動作しなくなってもdocomoショップに駆け込むのは絶対におやめください。)


◆アップデート前の準備◆

 

 

 

◆アップデート状況の把握◆

xdaで各ファーム(地域)ごとにアップデートされた/されないのステータスを共有するようになっていますので、進捗はこちらで確認してみるといいかもしれません。

Xperia X10 2.3 Roll-out Map http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1186045

ちなみに自分のCustomization Versionは「1235-7836_R9B」でした。

 

◆アップデートに向けた環境◆

まだ手法が確立されていませんので、自分なりの準備です。(正解かどうかはわかりません)

また、自分はメイン端末を替えてしまいましたので、Xperia(SO-01B)ではSPモードメール環境などdocomo化は現時点で使用していません。海外ファームに変更するとSPモードメールなどがそのままでは使えなくなるので、別途対策が必要です。

さらに、海外ファームにするとSEUSでの初期化はできなくなります。一旦flashtoolを用いてdocomoファームにする必要があります。(これも↓のflashtoolの使い方で考察してます。海外ファームを焼く前にかならずdocomoファームを見つけてから作業してください!!)

 

 

とりあえずxdaやしたらば掲示板をチェックして動向を見守りたいと思います。

くれぐれも失敗してもdocomoショップへ駆け込むようなことはしないようにお願い致します。

完全に壊れることはほぼ100%ありません。SEUSやflashtoolを使えば初期化(工場出荷時の状態)は可能ですので!

1件のコメント