【コラム】現金が飛び交うMNP戦争は今週末3/16で終結する模様です

「現金が飛び交うMNP戦争はいつまで続くのか」というタイトルで考察をエントリーしようと情報を先週から情報を集めてきたところ、ちょっと風向きが変わってしまいそうで、慌てて纏めることにしました。

どうやらこの現金バラマキ作戦は今週末3/16(日)で一旦終了することになるようです。

image.php

きっかけは日経新聞のこの報道記事?

総務省、NTT規制見直しに着手 携帯・固定セット割など|2月26日付 日本経済新聞

総務省、NTT規制見直しに着手 携帯・固定セット割など :日本経済新聞

総務省、NTT規制見直しに着手 携帯・固定セット割など
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2602B_W4A220C1PP8000/

 総務省は26日、通信分野の法制度を抜本的に見直すための有識者検討会の初会合を開いた。NTTグループを縛ってきた独占規制の緩和などを議論する。携帯電話と自宅で使う固定通信のセット割引をNTTに認めるこ

記事の内容はKDDIやソフトバンクのように自宅用インターネット契約とのセット割が、NTTは独占禁止法に抵触するおそれがあるため実現できなかったNTTグループでもできるようにするための有識者会議の記事。

この有識者会議の席上でもう一つ話題となったのはご存知の通りナンバーポータビリティ(MNP)におけるキャッシュバック(現金バラマキ)を問題視する意見も多く出たそうで、この会合をきっかけに各社が一斉に現金バラマキ戦争を集結させる動きが出てきたようです。

例えばこんなツイートからその終焉を読み取ることができます。


  とか

とか。。。

しかし20万円のキャッシュバック、その出どころはどこなのでしょう。

真面目に(?)機種変更契約してきた人が毎月支払いする中からキャリアの利益が出て、そこを(も)原資にしているわけです。機種変更では、MNPする端末と全く同じ機能、形状なのに関わらずこんなに高いのです。


同じショップのMNPだとこうなります。

これでは不公平感がアリアリで、機種変更するならMNPしても機能は一緒だし、キャリアメールのアドレスが変わることと家族間通話が無料ではなくなるのことだけ困らなければ、MNPしたほうが断然お得。最近はLINEなどでも通話できますし、通話に関してはあまり問題になることはないようですし。

各所から不満が出てくるのは当然のことです。

もともと契約回線数ではアウェイだったソフトバンクが契約回線数を増やすために0円販売を始めた(と記憶しています)はずですが、結局キャリアが自分たちの首を絞める状況になり、監督官庁にどこかのキャリアが泣きついてこういう動きを止める方向に向かいつつあるのではないかと推測しています。

現金バラマキの変遷

これまでも不良在庫スマートフォンを捌く目的でMNP利用者に対し、現金もしくは商品券を後日受け取れるというもので、IS11S(Xperia acro)なんかも1台あたり5万円程度の現金がもらえることから何台も購入した人もいるのではないでしょうか。(つまり自分ですがw)

その後iPhoneの扱いを始めたKDDIでも②シェア奪回を目的とし iPhone以外のAndroidやガラケーへのMNPでもこの現金バラマキが多く行われてきました。

そしてドコモがiPhoneに参入し、さらにMNP戦争が激化したのは周知の通り。

image.php

また、不良在庫処分の一環で機種変更でも一括4,800円などで手に入れられたGlalaxy Nexus(SC-04D)もありましたね。

今もスプリングバーゲンと題して不良在庫の吐き出しをしていますが。

SPRING BARGAIN  ドコモオンラインショップ  NTTドコモ


https://www.mydocomo.com/onlineshop/special/spring_bargain/

こちらは単なる不良在庫処分なのでMNPキャッシュバックとは違いますが、安く端末を手に入れられる策としては知っておいたほうが良いかもです。(ただし、なぜ型番「D」モデル:2012年初夏モデル、「E」モデル:2012年-13年冬モデルなのかを考えてから契約してください。。)

その手に入れた0円スマホはどこへいくのか

サブ回線を用いてキャリアを渡り歩いてキャッシュバックを受け取ります。さて、その手に入れた端末はどうするのでしょう。

慣れた人はそのまま買い取り店で買い取ってもらうことや某オークションなどに放流出品して更に手元に現金が転がり込んでくるわけです。

例えばこんな専門店も。

携帯買取|携帯電話・スマートフォンを高価買取の大黒屋

iPhone・スマートフォンを高価買取|大黒屋携帯買取館
http://sirorom.e-daikoku.com/

買取最大手の大黒屋が携帯・スマホ・iPhone・iPadを高価買取いたします!全国200店舗の店頭買取と送料無料の宅配買取をぜひご利用ください。

年間89万件の買い取りをアピールされていますが、こういうMNP→キャッシュバック→転売→現金収入という2つの収入が得られるため、それを生業としている人もいるとかいないとか。

それが店頭販売されたりオークションに出品されたりしています。

大黒屋■docomo Xperia AX SO-01E 黒 中古品 白ロム1円2317153 - 大黒屋 携帯電話専門オークション!新品同様品からレア物まで! - ヤフオク!


http://page23.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o29595354

いずれにせよ一番損をしているのはずっと同じキャリアで機種変更をしながら回線を維持している人なのです。

こうした動きに果たして歯止めはかかるのか?

今回の動きは3/17(月)以降の施策が分かりませんので、どういう効果が出るのか全く分かりません。

実はこれまでもキャッシュバックが大幅に下る、というウワサが現実になって、キャッシュバックが5,000円とか10,000円になったことが一度ではない回数で実際にありました。

でもそんな施策は一瞬、ほんの1~2ヶ月で、その後のキャリアの四半期決算に向けた施策として何事もなかったように復活した実績があります。

今回の有識者会議での意見がどれだけキャリアの統制に響いてくるのか、見ものだなと個人的には思っています。

この週末で現金バラマキ作戦はいったんは終結するでしょう。しかしキャリア間の回線奪い合いが終息するわけではありませんので、何らかのかたちで優遇策は取られるものと思います。ただ5台で20万を超えるような派手な施策は(一時期は)無くなるのかもしれませんね。

もし多額のキャッシュバックを受けたいと思う方は今週末がラストチャンスみたいなので、最後になるかもしれないこの「祭り」を楽しんでくださーいw

★☆★ご注意ください★☆★

MNPにはいろいろなコストが掛かります。一括0円といってもいろいろ費用がかかります。

<コスト例>

名目 費用 備考
転出元 事務手数料 2,100円 MNP転出手数料
契約解除料 9,975円 現契約回線が25ヶ月目以外
転入先 事務手数料 3,150円 新規契約
合計 15,225円

これ以外に

  • 転出先での契約プランによって回線利用料が転出元での毎月費用以上にかかる可能性があること
  • 契約するショップによってはキャリアのオプションサービス(留守電やスマートパス、オンデマンドサービス)やショップごとに有料サービスを複数個契約が必須の場合があること

このように事務手数料以外に数千円レベル~1-2万円という費用が別途かかることがあります。せっかく手に入れたはずのキャッシュバックを食いつぶすことになる場合もあるので、本当に必要な人以外はこの祭りに参戦することはオススメしません。

また短期解約を繰り返すとブラックリストに載る場合もあり、本当に必要な新規契約(例えば仕事で必要になる、子どもに急遽持たせる、など)で契約が出来なくなる場合も十分にありますこと、予めご了承頂きますようお願い致します。

【注目!】MNPを匂わせてドコモポイントをGETして安価に機種変更する方法

【コラム】ドコモユーザが機種変更で得するかもしれない「施策」の確認方法として考察しているとおり、5,000ポイント~最大30,000ポイントを獲得できる可能性があります。

もし機種変更かMNPを悩んでいる方、ぜひ一度151に電話してみるのが良いと思いますよ。

【コラム】ドコモユーザが機種変更で得するかもしれない「施策」の確認方法 | XperiaにおけるAndroidアプリ考察
https://xperia-freaks.org/2013/12/08/model-change/

Xperia Z1 f(SO-02F)の発売予定日も決まり、既に予約している方はアクセサリーどうしようか、というような楽しい時間を過ごしているかもしれません。 手に入れるためにはご存知の通り新規購入・機種変更、MNPとい続きを読む...

1件のコメント