【コラム】次期Xperia(Z5系ではなくS70/60/70+)についてまとめてみた

Xperia Z4系の発売から2ヶ月も経たないうちにもう次モデルの情報が出始めましたね。

ソニーモバイルは9月2日からドイツ ベルリンで開催されるIFA 2015において新型XperiaとスマートウォッチSW3の後継製品を発表する模様です。

 たぶんですが、このツイートに貼られている画像の新製品が発表されるのでしょう。

 

既に本体画像もリークされていて、それを見る限り「なんだよ、Zシリーズは完成したんじゃないのかよ!!!」と思いましたけども、どうやら製品名もデザインも変わり、機能強化もされるらしいです。

今回はそんな新型Xperiaに関するウワサをまとめてみます。

 

 

モデル名が変わる!?

Xperia製品には開発時のコードネーム、商品としての型番、製品名という3つの製品の呼び名があります。これまでに漏れ聞こえてくる情報も2系統の製品名が出てきていて、新モデル名なのか、Zシリーズを名乗るのか、まだ情報が錯綜している感じですので、これを整理してみます。

 

型番で予想する

これまでにリークされたXperiaは3モデル。7月中には情報が漏れ出ていたE66xx系とE58xx系、そしてE68xxと呼ばれるモデル(型番)の存在が明らかになっています。既に商品画像もTwitter経由でリークされていて、機能面でも新たに電源ボタンに指紋認証機能を持たせている模様です。

 そしてE68xx(新ファブレット)は社外発表に向けて作成中と思われるスライドの一部がリークされました。

z5-series-rumor03

これまでの法則で言えば、6x系はフラッグシップモデル、E5x系が6系のスペックをそのままに、小型化したモデルとなっていて、68系はファブレットという体系をとっていました。

この規則を当てはめるとE66xxは新たなフラッグシップ(Z4/Z3+の後継)、E58xxはコンパクトモデル(Z3 Compact)、E68xxはファブレット(Ultra)になりそうです。

 

製品名を予想する

これまでに「Xperia S70」や「Xperia S60」というボルボのような名称も囁かれていましたが、最近漏れ出たE68xxのスライドにしっかりと「S70+」の文字が見て取れますので、新モデル名はE66xx=「Xperia S70」、E58xx=「Xperia S60」、E68xx=「Xperia S70+」がほぼ確定したと思って良さそうですね。

z5-series-rumor05

しかし「+(プラス)」という名称の使い方がこれまでとちょっと違っていますね。Xperia Z3+はZ3のマイナーチェンジ的な位置づけで「+(プラス)」としたのに対し、Xperia S70に対するS70+はモデル自体が全く異なるわけで、名称からXperiaスマートフォンをイメージできていたのに対し、新Xperiaの名称にユーザは混乱しないでしょうか。

なぜ日本向けはZ4なのにグローバルではZ3+にしたのか、次期モデルの開発も進んでいただろうに、なぜZ3+だったのか。(もしかしてこのS70+登場を示唆していた?ならば余計に「+」の使い方が違うので余計に頭のなかを疑問符がぐ~るぐるです。)

 

9月2日~のIFA 2015のプレス向けカンファレンスではZシリーズから「S」に変えた意味や「+(プラス)」の説明や十時ソニーモバイル新体制において、Xperiaの今後の目指す方向なども語られるはずですので楽しみにしたいと思います。(きっと今年のお盆休みは無いのでしょうね。。。)

 

 

デザインについて思うこと

新Xperia S70・S60を初めて見た時の印象は「んー、、、ビミョーだなぁ・・・」でした。だってデザインはこれまでのZ1~Z4/Z3+と何が違うの?と。

また、確かに電源ボタンの形状が違うのは分かりますが、オムニバランスデザインは新Xperiaにも継承されているようにしか見えません。なのに新モデル名をこのモデルで使っちゃうの??と。それにXperia S60がやけに分厚く見えてしまい。。。

z5-series-rumor02

Xperia S70(左)にはストラップホールのような穴も見えますが、Xperia S60はXperia Z3やZ4のような左サイド下側にあるのでしょうかね。USBコネクタも今後主流となるUSB-C(上下どちらでも挿せる)タイプではなさそうですね。

z5-series-rumor03

Xperia S70+、この画像からはファブレットっぽさを感じられず。4K解像度らしいですね。ホワイトではなくシルバーっぽく、Xperia Z Ultraのような薄さも感じられず、この1枚からじゃ分からないことだらけでもどかしくもあり。

 

そういえば電源ボタンデザイン、どこかで見たことありませんか?

そう、ソニーの内部文書がWikiLeaks経由で公開されてしまった中にあったXperiaのデザインスタディにあった電源ボタンの形状に酷似していませんか?

この電源ボタン、Xperia初の指紋認証機能を持つようです。

 画像を拡大して下手くそに補正してみました。指認証もこれで確定ですね。設定>セキュリティあたりにメニューが追加されることでしょう。

z5-series-rumor07

右手で持って親指で認証するようなイラストもありますが、さすがに指1本のみ登録可というわけではないことを祈りつつ正式発表を待ちたいと思います。

 

 

スペック的にはちょっと不安・・・

Xperia S70/70+/60に搭載されるSoCはXperia Z4で不評なSnapdragon S810だそうです。発熱問題、解消できているのでしょうか。同じS810を搭載しているソフトバンク版Xperia Z4でカメラ周りのアップデート(特定条件下にてカメラアプリが停止する事象の改善)が始まっています。どんな感じに改善しているのか、新Xperiaでは発熱によるカメラアプリの強制終了など同様な現象が発生しないのか、非常に気になります。

#個人的にもこのアップデートでau Xperia Z4(SOV31)がメイン端末に戻れるか否かを決める非常に重要なアップデートになると思っているのでこのアップデートにとても期待しています。ついでにSOL26のAndroid 5.0へのアップデートはまだですかね??

 

 

日本モデルにも期待したいけれど・・・

2年間「頑張って」URBANOを使っていた同僚が機種変更しにauショップを訪れたとき、「Xperia Z4はクレームが多いから売れ筋のisaiにしましょう!」と販売員にもオススメされなかったくらい、酷評されているXperia(含むS810搭載機)。S810搭載モデルはドコモでは発売中止に追い込まれてしまった ARROWS NX (F-04G)もありますし、、、

現時点で2015年夏モデルのXperiaには不信感ある販売員、ユーザ(私も含まれます)がいる中、この秋冬モデルとして投入されるであろうXperia S70・S60はどうやってZ4で失った信頼を回復するのでしょうね。

S810後継のS820は来春モデルまで発売されないみたいですし、発熱、発熱に伴うアプリの強制終了問題に対するきちんとした回答がなされないと二の足を踏むユーザも多そうです。しかも最大の競合製品であるiPhoneも9月にiPhone 6sを発表するようですし、けっこうな数のユーザがiOS陣営に流れてしまうような気がします。。。

この発熱問題はメーカーだけが悪いわけではありませんが、最近のiPhoneのCMでハードとソフトを一体で開発してることをアピールしているバージョンのものを見ました。Androidを取り巻くハード(部品)メーカー・ソフトメーカー(ソニーモバイル、シャープなど)の足並みが乱れてるのを「商機」と思ったのでしょうね。そろそろiPhone 6S発表みたいですし。

 

グローバルモデルが発表されるであろうIFA2015、非常に楽しみにしたいと思います。

z5-series-rumor01

1件のコメント


  1. […] 【コラム】次期Xperia(Z5系ではなくS70/60/70+)についてまとめてみたとして考察しましたが、やはり新型Xperiaスマートフォンは「Z5」で確定みたいですね。。。 […]