【MVNO】ドコモ系MVNOのSIMでテザリングできるか?を検証してみた⇒OK!!(追記有り)

きっかけはこちらのツイート。

 

 

ドコモのテザリング仕様

ちょっと調べてみました。

ご注意事項 | サービス・機能 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/func_tool/tethering/notice/

スマートフォン・タブレットの無線LAN・USB機能を利用して、パソコンやゲーム機器からインターネットに接続できる「テザリング」のご注意事項を紹介します。

z3c-mvno-tethering01

テザリングのご利用には、spモードのご利用が必要です(BlackBerry端末を除く)。
※Bluetooth DUNプロファイルではspモード以外のISP接続も利用可能です。

 

とあります。※のDUNプロファイルとは「ダイヤルアップネットワーク」で、たとえばカーナビのスマートループなどで利用する用途で、BluetoothテザリングのプロファイルはPAN-NAP(パーソナルエリアネットワーク[Personal Area Network – ネットワークアクセスポイント[Network Access Point])なので、やはりspモードが必須な仕様は変わっていないようです。

このせいでドコモで契約したXperia(スマートフォン)本体を用いてドコモ契約以外のSIMカード(例えばIIJmioやOCNなどのMVNO各社)では『テザリングができない』という解釈になります。

 

 

携帯端末はどうやって通信している?

ドコモで契約したXperiaとSIMを使っていれば、(たぶん)一度も見たことがないかもしれませんが、Xperiaとドコモの通信網(基地局)との間を通信するときの設定(APN:アクセスポイントネットワーク[Access Point Network])をしないと通信ができません。

ドコモXperiaには出荷時にspモード用のAPNが初期設定されているため、ドコモのSIM(例えば家族のSIMカードでも)を挿せばそのまま通信ができるのです。

設定>その他の設定>モバイルネットワーク>アクセスポイント名 にその設定があります。
z3c-mvno-tethering02

 

 

spモードでのテザリングはこうなる

実際に通信しているAPNを調べるのはこちらのアプリを使いました。

 

System Info for AndroidPlay icon System Info for Android

制作: ElectricSheep (Patrick Bouliou)
価格: 無料
平均評価: 4.5(合計 34,809 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

このアプリのSystemタブの+Networksをタップすると「extra」の項目に実際に通信しているAPNが表示されます。Xperia Z3 Compactに挿してあるのはドコモのSIMなので「spmode.ne.jp」となっています。
z3c-mvno-tethering03

Xperia Z3 CompactのテザリングをONにしてみますと、dcmtrg.ne.jp に強制的に変化してしまいます。ドコモはテザリング通信を監視するため仕込んだものと思われます。
z3c-mvno-tethering04

 

 

ドコモMVNO契約のSIMではどうなる?

【MVNO】デジモノステーション付録SIMはお得感高いので本屋へ急げ!でゲットしたSIM(IIJmio)をXperia Z3 Compactに挿してテザリングができるかを試してみました。

試したのはXperia Z1 fです。(Xperia Z3 CompactはnanoSIMなので試せない)

APNは「iijmio.jp」になっています。
z3c-mvno-tethering05

この状態でWi-FiテザリングをONにしてみます。一瞬成功したようにも見えますが・・・嗚呼・・・
z3c-mvno-tethering06

(ダメ元で)Bluetoothテザリングも試します。Z3 Compactを子機にしてみたところ・・・
z3c-mvno-tethering07

 

 

mineo(auのMVNOサービス)では?

手持ちのXperia Z1 fはSIMロック解除済です。
z3c-mvno-tethering08

来年5月以降発売のスマートフォンは原則無償でSIMフリー対応する方向になっていますが、今のところドコモは有料で受け付けてくれます。(SIMフリー化については【コラム】巷で話題(?)のSIMロック解除を実行してみたで考察しています)

このSIMロック解除したXpeira Z1 fにmineoのSIMを挿してテザリングができるかを確認してみました。
z3c-mvno-tethering09
何の問題もなくテザリングできました!!

 

 

テスト結果の考察

結局ドコモの表現が変わっただけで、何一つ仕様は変わってなかったということだと判断しました。

やはりドコモの端末を使ったMVNO契約のSIMを利用する場合、テザリングは不可ということになりました。

個人的にはMVNO契約はデータ通信に限定した使い方のため、テザリングの親機になる必要性は感じていないのですが、昨今はMVNO各社と音声契約をしてメイン端末として利用する方も増えてきています。

もしメインの通話・データ通信契約をドコモ系MVNO各社にMNP(ナンバーポータビリティー)する場合、root化してAPN強制書き換えをしないような設定をしない限りテザリングができない点も考慮に入れて契約する必要があります。

 

(2015.3.21 追記)

ドコモスマートフォンでテザリングできるようにカスタムすることができるようになりました!

【MVNO】非rootでドコモ端末でテザリングを可能にする方法(中級者向け)

 

2件のコメント


  1. DoCoMoの最新機種のSO-02Gでは、DoCoMoショップでSIMロック解除した後に、ソフトバンクのiPhone5S用のLTE回線のナノSIMを入れると、テザリングできるように変わったみたいですよ。

    総務省のMNPなどで既存の長く利用するユーザーが不公平感になっているという問題部分で、SIMロック解除義務化要請に対して、2014年冬モデルからテザリングの仕様変わったと噂されています。


  2. いつも参考にさせていただいてます。
    先日Z3compactを入手して早速simロック解除したので手持ちの実機でminoeのsimで動作確認した結果です。
    Z1f(simロック解除済)+mineo : 通信OK、テザリングOK
    Z3compact(simロック解除済)+mineo : 通信NG
    (厳密には電源投入直後は通信できるがすぐに切れる)
    simロックの確認画面は出ないので、ロックは解除されています。