Xperia root化(step1:事前準備作業)

本手順を実行せずとも今は1clickでroot化できます。PCも不要です。
またこの手順をstep1と2を実行するとビルド024(SPモード開始前のXperia)へダウングレードしますw


root化。これは自由度が増す反面、一歩間違えれば二度と起動しなくなる可能性もあります。
作業はすべて自己責任で行ってください。また誰もが出来る作業ではありません。ある程度PCの知識は必要です。
本ブログをみて実施した結果不具合が発生しても当方は一切関知しません。

(コマンドプロンプトって何?レジストリエディタって何?どう起動するの?という人は止めておいたほうが賢明です)
*Step1まで読んで、ムリ!と思う人は読み飛ばすこと!


前回、ざっと手順だけ書きましたけど前提ソフトが事前に入ってたりしたので端折ったところもあります。
なので、素の状態でやる手順をまとめてみました。(基本的には前回のとおりです。)

まずはコムギネット さんの手順をじっくり読みます。

◆事前準備◆

  • Windows環境(64bit不可) *64bitでもx86のJAVA.exeへパスを通せばx64でもStep1大丈夫だそうです。
  • Xperia本体  *作業前には電源を切っておく。できればアプリ、電話帳とかは事前にバックアップしておく。
  • Java環境  DL先:http://www.java.com/ja/
  • root化ファイル:以下2つ  XAR.rar (281MB:複数サイトあるので好きなところから) 、 Step4C (2MB:コムギネットさん)
  • DLしたらPCの任意のフォルダに解凍。Step4CはXAR.rarの直下に上書きする。
  • あと念のため初期化するツール (アッ プデートサービス(Update Service) 34.4MB)をダウンロードしておく

◆実作業◆

  1. XperiaのデバイスID(1台ごとに違うので自分のXperiaで取得する必要あり)を取得する。
    (手順)
    ・一度、端末の電源を切り、バックキー(←キー)を押しながらUSB接続しておく。
    ・PCからレジストリエディタを起動。(スタート→ファイル名を指定して実行→regedit)
    ・「ctrl+F」で検索画面を出し、「USBVid_0fce&Pid_adde」 *「」は「¥」と読み替えて を検索する。
    ・出てきた値のUSBVid_0fce&Pid_adde***** ←*この部分をコピー。

    デバイスID

    ・XAR.rarを解凍したフォルダ中の「step1」フォルダの中のdevieID.txtに書き込んで上書き保存。
    (初期段階でIDっぽい文字列が入っているのを消すこと)
    ・一旦USBケーブルを抜いて、Xperiaを終了する。
    いよいよroot化の開始です。

・・・step2へつづく

http://komugi.net/archives/2010/06/28080941.php

7件のコメント


  1. […] AndroidSDK・JAVA環境 *こちらに環境の作り方を考察しています。 […]


  2. […] やっぱり避けて通れない海外ファーム対応。2011年1月に海外版ファームに対するアップデートが行われ、カスタムROMもだんだんそちらにシフトしつつあります。CM 6.1.1 Tweaked and with Extrasとかも非常にサクサクらしいですね。 今までは標準docomoROMでもFreeX10を筆頭にAndroid2.3(GB)など様々なカスタムROMを入れることが出来ましたが、今後は導入NGになる可能性もあります。今後もXperiaライフを充実させるため、ここらで海外ファーム導入(ベースバンド変更)⇒万が一のことを考えdocomoに戻ってくる策を考察しておきます。 ◆準備するもの◆ ※本対応にはWindowsPCが必須です。またAdnroidSDK、JAVA、adb環境(環境変数の設定)等が必須です。 […]


  3. […] PC(Windows)の環境変数を変更 *ここで詳細手順考察済み (手順) (1) マイコンピュータ > (右クリック) プロパティ > 詳細設定タブ > 環境変数 > 下側の「システム環境変数」のpathを以下 […]


  4. […] WorldWideモデルであるがゆえの高いカスタマイズ性 2.1初期⇒現在 この考察ブログでも何回も書いてますが、夏前ころにroot化が成功したあたりから一挙にいろんなことができるようになりました。最初は1クリックroot化アプリなんてなくてPCからコマンド叩いてroot化してました。 その後、海外の開発者たちがこぞって見た目を変える(framework-res.apk弄り)カスタムを披露しあった手順を真似てみたり、で、失敗して起動できなくなり、、、ということを何度か自分も経験しました。その都度初期化したりして。 その後metamorphというアプリを用いて見た目を変えられるようになったり。(アプリは前からあったけどXperiaで流行りだしたのは秋頃) そのうち、やれること・やれる結果がだんだん高度になっていきましたね。これがやっぱりGlobalモデルである強みではないでしょうか。 何とか上っ面だけ舐めたような状態ではありますが、何とか知識だけは蓄えられて今の自分があります。 […]


  5. […] さて、いよいよroot化作業に入ります。 繰り返しになりますが、Step1でチンプンカンプンな人は止めておいたほうが賢明ですので。 しつこいようですが作業は自己責任でお願いします。 […]


  6. […] ◆事前準備◆ 1. rarファイルを解凍できるソフト(Windows版ならlhazとか) 2. ここを参考に自分のXperiaのDeviceID(デバイスID)を押さえてください。 3. […]


  7. […] step4はコムギネットさんにて極力、標準環境を変えずにroot化する、要はMediascapeもTimescapeも残しつつ、root(管理者)権限上で実行すると便利なアプリを入れた状態したものを最後に入れ込みます。カスタム詳細はこちら Step1で事前にDLしてXAR.rarを解凍したフォルダに上書きしていますか?してたら次に進みます。 […]