【NX・S】ICS化とrooted

2012年XperiaにもAndroid4.0(ICS)がやってきました。第一弾はXperia S(LT26i)で、6/21~一部地域で公式アップデートが始まりました。

まだ私の端末では公式のアップデートは来てませんでしたが、xdaにさっそくftfファイルが上がっていますのでさっそく焼いてみました。

(参考:【ROM焼き】Xperia NX/S root1 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1340367628/)

 

※端末初期化を伴いますので、バックアップはしっかりと!またお約束ですが自己責任です。ドコモ保証対象外となりますので。

 

◆準備するもの◆

ftf落とすのに時間かかるかもしれません。。

 

 

◆導入手順◆

初期化したほうが成功する可能性高いです。自分はアンロックLT26i(GB)⇒ロックGB⇒ICS⇒SO-02D化(エラーの嵐)⇒下記手順で失敗しました。。

  1. Root_Exploit_OneClick.zipを解凍、RunMe.batを同一フォルダでコピーし、ファイルを編集。

    コピーしたbatファイルを上から15行目まで残し、後ろは削除し上書き保存。
    -ここから-
    @echo This is an adapted idea from the methods of
    @echo Dan Rosenberg (vulnfactory.org)
    @echo -Script by Bin4ry-
    echo off
    cd data
    echo Please plug the device in ADB-Mode
    adb wait-for-device
    echo Rename /data/local/tmp to be able to create symlink
    adb shell mv /data/local/tmp /data/local/tmp.old
    echo Trying to create /data symlink
    adb shell ln -s /data /data/local/tmp
    adb reboot
    echo Waiting for device to reboot
    adb wait-for-device
    adb shell rm /data/local.prop > nul
    echo Trying to write qemu value to prop-file
    -ここまで-
  2. Xperia NXの初期ROM(6.0.A.4.1)をFlashToolで焼く(Userdata wipe推奨)
    #wipeせず進めたらうまくいきませんでした。。
  3. menu>設定>アプリケーション>開発>USBデバッグ にチェック
  4. RunMe – コピー.batを実行

    しばらく放置すると勝手にリブートします。
  5. LT26iのICSなftf(LT26_6.0.A.3.67_Generic_UK_(1257-3921).ftf)をFlashToolで焼く
    焼くときに「Wipe」を3項目ともチェックを外すのを忘れずに!
  6. RunMe.batを実行
    2回再起動すると導入完了です。
  7. アプリドロワ一覧にSuperSUが入っています。

  8. コマンドプロンプトでadb shellしてrebootかけてみました。ちゃんと再起動してくれます。
  9. Titaniumを起動させてみると、SuperSUが効いてます。

 

今の段階では日本語フォントがなく、DroidSansFallback.ttf(いわゆる中華フォント)なので、これからフォント変更などいろいろやって行きたいと思います。(確かフォントファイル置くだけじゃダメなんですよね、、xmlも一緒に弄らないとダメだって聞いた気がします。。ホント??)

 

今回のやり方は一旦GBのドコモ初期ROMの脆弱性をついてるようなやり方なので、Xperia Pではこのやり方が通用しなさそうな気がします。(NXのROM焼けば大丈夫か??w)

 

ひとまずXperia NXの公式ICSアップデートまでの間、アンロックしないでICSなrooted Xperia NXを使い倒して下さーい!www

(SPモード使ってないので、この状態でSPモードメールが使えるかなどは未検証です。参考にした掲示板などでご確認をお願いします)

 

 

8件のコメント


  1. […] ※Xperia NX・SのICS化&root化については【NX・S】ICS化とrootedを、CWM導入は【2012 Xperia】CWM導入した(アンロック不要)で考察済みです。 […]


  2. […] LT26i(SO-02D)で確立されたrooted化【NX・S】ICS化とrootedで考察していますが、Root_Exploit_OneClick.zipを用いてICS(4.0.4)におけるrooted方法を試してみたいと思ってます。6/23に発現した方法なので、さ […]


  3. […] やり方は【NX・S】ICS化とrooted として考察済) […]


  4. Rootを取る前にICSに上げてしまった場合も同じ方法でRootが取れるのでしょうか?


  5. NXのICS+roooted環境のSPモードは、spmodepush.apkを入れてれば、PUSH受信、送信できてますよ~。


  6. 最新ドコモROMから、SEUSではなくても本体での初期化でもOKでしたよ!


  7. 2chのスレによるとSの.76TW genericとdocomoの最新ROMでもいけたらしいので他のxperiaも同様にいけるんじゃないでしょうか
    フォントはMTLmr3m.ttfそのまま入れて再起動したら日本語は変更できましたが英数字のフォントがそのままでした


  8. MTLmr3m.ttf を DroidSansFallback.ttf 
    にリネームしてfontフォルダに上書きしたら、とりあえずは日本語フォントに置き換わるはずですw